酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日暮し雑記」 水曜日。

<<   作成日時 : 2009/09/23 19:02   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 2

画像 * ヒガンバナとアゲハチョウ


今日は秋分です。
これから仲秋、晩秋と、だんだん日が短くなり冬へと向かいます。
当地ではまだ木々青く、草紅葉もまばらです。今日の気温も30℃近くあり当分は、夏日が続きそうです。

暑さ寒さも彼岸まで…夏好きな私は毎年、恋しい春の彼岸は指折り数えてまっていますが、秋の彼岸は夏と惜別しなければならない日で、ちょっぴり感傷的になります。 www

***

鳩山「友愛政治」が内外政共、本格的に始動しました。
徐々にではありますが、変わる・変わりつつある、と、人々も実感し始めていると思います。

相変わらず褒め殺しのような記事を流したり、一方で悪意を秘めた皮肉交じりの記事を流しりたりしているマスメディアだけが浮いてしまっている。

不思議な日本は麻生政権で終わったと思ったが、夢よもう一度、我々だけが庶民をコントロールできる、と、頑なに思い込んでいる権力。それが現マスメディアだ。不思議な日本はまだ続いている。

だが、その手法はお粗末なものだ、
何でもかんでもA,Bに分けて対立を煽り売り上げを稼ごうとするお粗末な営利会社になっている。
公共云々をノタマウ言論機関だとは言えない・・何を勘違いしているのだろうか。

まあ、良いでしょう。敏い連中だから上手に変身するでしょう。

***

さて、今年も我が家には初夏から色んな動物がさ迷ってきました。

先日、フトンを畳んでいるとムカデが現れ大騒動になった。その前はスズメバチの急襲を受けた。
何しろ我が家にはムカデとハチのアレルギーが二名いて仰天して家を飛び出してしまった。。
何とか取り押さえましたが…ムカデの動きとハチの羽音、怖いですねぇ。

前の空き地の一方は大きな葉っぱの高木が数本立ち並んでいて中は窺えない、ちょっとしたミステリーゾーンになっています。そして今、雑草も伸びに伸びて空き地全体が怪しい空間になってます。

今年、ちょくちょく来たイタチもそこから現れていました。
蝶が3,4種、蛾も3,4種。トンボ2種、カマキリ、バッタ、ハチ、など、みんな風に吹かれて迷い込んできた昆虫です。
顔見知りの猫が3匹、のらチャンもいる。ちょっと怖いムカデも来た。

でも、今年は新しい戸建やマンションが幾棟か建って昨年より来訪者が少なくなりました。前の空き地で舞う蝶やトンボの群れも少なくなり、夕方に舞うコウモリも少なくなりました。鳩の鳴き声も聞こえなくなりスズメも来なかった。

前の空き地に戸建やマンションが建つのも時間の問題でしょう。
そうなると、空き地の向こうの山も見えなくなり、風も光も遮断され、常連さんの虫や鳥、猫などの来訪もなくなる…でも、愉快な隣人が増えればそれもまた楽しからずや。

ダム問題。
住民の方々は悩ましい日々をお送りと察します。
何とか対立を解いて新しい道を往かれることを願っています。

   ***

 旅愁 - 白鳥英美子



                彼岸花(ヒガンバナ)

画像
           【野辺のにぎわい】様より借用しました。


画像
               ありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八ッ場ダムの数字を誤魔化すマスコミ達
 昨日テレビを見たら、八ッ場ダムの建設を中止にすると、利水予定者(都県)が今までに負担をした、「1460億円を返還をしなくっりゃいけない」とのたまっていた。それも、二度テレビのスイッチを入れたら、二度とも 「ダム建設をした場合と建設をしなかった場合」 の金額をフリップにして映し出されていた。 マスコミの勉強(取材)不足は否めない。 「都県知事も、それに呼応して 負担金の返還を要求する 」と発言をしたことに対し、民主党・仙石の 「裁判なら受けて立つ」 という話をマスコミは、「一人歩きをさせたい」よ... ...続きを見る
雑感
2009/09/24 12:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
げにマスゴミは…

ダムの一連の報道を見ていると、まるで前原国土交通相が悪者扱いされていますが、おかしな話です。どこかの町長は、「妥協はありえません」などと息巻いていました。また「中止ありきの論議はおかしい」などと推進派の声ばかりがまかり通っていますが、今までの歩みの中で、「ダムありき」で反対派をつぶしてきたのではないでしょうか。
本日のとらちゃんの記事に、八ツ場ダムあしたの会のHPが紹介されていますが、問題点がよくわかります。民主党もこういう情報をどんど開示すればいいのにね。

それから、白鳥英美子さん、トワエモアですね。やっぱりいい声だわ。札幌オリンピックのテーマ曲「虹と雪のバラード」なんかいいですね。本日も懐かしい歌声をありがとうございました。
かん
2009/09/24 12:40
かんさん。
マスコミはかなり偏向報道していますね。
陰湿な底意地の悪さを感じてしまいます。公約したことは守って貰わなければ成りません。
勿論、住民の方々へ十分配慮しなければなりません。
でも、首長や議員の言動には小首を傾げてしまいます。
自公は罪な権力でしたが新政権は逃げることは出来ません。首長や代表者でなく一般の住民の方々と真摯に話し合えば打開できると思っています。

長引けば双方、と言うより住民の方の不利益が多くなります。早く解決して欲しい。

白鳥英美子さん。本当に美声ですねえ。
ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/09/24 17:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
「日暮し雑記」 水曜日。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる