酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/9 長崎原爆の日

<<   作成日時 : 2009/08/09 17:41   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 5 / コメント 4

画像画像 ★長崎の鐘


64回目の原爆の日を迎えた長崎では、平和式典や各地域・団体が原爆被害者を追悼し、核廃絶を訴えました。
今年新たに3304人の被爆者の方が亡くなられ、被爆で亡くなった方は合わせて14万9266人。平均年齢は75・4歳になりました。

         祈り込めキャンドルに火=長崎

画像

64回目の原爆忌を翌日に控えた8日夜、長崎市の平和公園で、キャンドルに火をともして犠牲者を追悼するイベント「平和の灯(ともしび)」が行われた。集まった市民は、約5000個の明かりを見詰めて平和を願った

8月8日21時52分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090808-00000054-jijp-soci.view-000


【平和への誓い】
平和と命の尊さ伝え続けていく―被爆者代表の奥村さん(1/2ページ)
2009年8月9日12時53分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0809/SEB200908090009.html

 1945年8月9日11時2分、原爆が投下され一瞬の出来事に逃げることもできず、炭のように体を焼かれ、一口の水も飲むこともできずに亡くなった多くの人々よ、どんなにか無念だったでしょうね。

 64年前と同じ8月9日が、蝉(せみ)の声と共にまためぐってきました。当時8歳だった私は、爆心地から500メートル離れた城山町に新しい家を建ててもらい、家族9人で賑(にぎ)やかに、楽しく、そして幸せに暮らしていました。その朝までは家族一緒だったのに「考えられない11時2分」がやってくるのです。その朝まで元気だった家族、一緒に遊んでいた友達が、私の目の前から消えてしまいました。

 その後、毎日泣いていました。46年間、原爆の話ができませんでした。原爆のことは、見たくない、聞きたくない、私の頭の中から消えてほしい…、私は、原爆から逃げていたのです。けれども、私の家族が生きていたことを書き残したくて、ある本の中に、旧姓徳永アヤ子の名前で私の体験を書きました。これがきっかけとなり、私は今、修学旅行の皆さんに被爆体験を伝えています。

 全身火傷(やけど)を負った4歳の弟と私だけが生き残り、知らない田舎に引き取られました。母がいたら「おんぶしてよ、抱っこしてよ」と弟は甘えたかったでしょうに、甘えることもできず、治療のときは我慢できずに泣いていました。私も腕に火傷をしていましたが自分の治療のことは覚えていません。たぶん弟と一緒に泣いていたんでしょう。

 弟は自分の体の痛みを我慢するだけ我慢し、地獄のような苦しみだけを背負って昭和20年10月23日に亡くなりました。わずか4年の短い弟の人生でした。

 私は戸外で遊んでいましたので、全身に放射線を浴びていました。髪の毛は抜け、歯茎からは出血し、体全身具合が悪いのに、病院に通うことができませんでした。両親や兄弟がいない生活は地獄そのものでした。このような苦しみ、悲しみは他の人たちに味わわせたくありません。何十年たっても消えることのない苦しみと悲しみを生み出す核兵器は地球上にはいらないのです。

 アメリカは核兵器を使用したことのある唯一の核保有国として行動する道義的責任があり、核兵器のない世界の実現を目指すことを、アメリカ大統領として初めて明確にしたオバマ大統領のプラハでの演説は、64年目にしてやっと被爆者の声が世界に届いた形となり、心強く感じています。

 私は世界中の人々と一緒に、この地球上から核兵器をなくして安心して暮らせるように、一人でも多くの人に平和と命の尊さを伝え続けていくことを誓います。

 平成21年8月9日

 被爆者代表 奥村アヤ子

                     ***

首相の「核の傘」必要発言、撤回要求へ 長崎の被爆者
2009年8月9日5時25分 asahi.com 朝日新聞

 麻生首相が「核の傘」が必要との認識を6日に示したことに対し、長崎原爆被災者協議会(谷口稜曄(すみてる)会長)は「被爆国の首相としてあるまじき発言」だとして、撤回を求める方針を決めた。長崎原爆の日の9日、被爆者団体の要望を首相に伝える場で、谷口会長が要求する。

 首相は広島原爆の日の記者会見で、日本が米国の「核の傘」に守られている現実について「核で攻撃しようという国が隣にある。抑止力を持つ米国と同盟を結んでいる現実を踏まえないと。一方的に誰かがやめたら相手もやめてくれるという世界ではないと思う」などと述べた。

***
どうも天候が定まりません。昨日は猛暑で今日は大雨。

その猛暑の中、高校野球が始まり甲子園は文字通り暑さ・熱さで沸騰し、お盆の帰省や休暇で旅行する人々で、道路や空港、駅も混雑したようです。

週が明けますとお盆休みに入る企業も増えますし、お盆の期間中は選挙活動も小休止になるでしょう。

内政で勝てないと覚った自民はタカ派の本性を剥き出しにして、人々を誤誘導することに余念がありません。

少し皮肉な見方をしますと、麻生自民と公明の保身・延命策のお陰で自民の正体が晒され、民心は益々乖離してしまった、と 思います。

それは、広島・長崎の原爆の日を跨いだからです。

オバマ米国大統領は4月、、「核兵器を使用したことがある唯一の核保有国」として 「核兵器のない世界」の実現に向けて「行動する道義的責任」 があると明言した。
勿論、日本に対しての責任は曖昧で認めた訳ではないが…。世界最初に原爆を使用した国の現職大統領の発言は軽くはない。

私たちに希望を抱かせたことは大きい。
オバマが「核兵器のない世界」の実現を目指そうと言っているのに、米国のポチと揶揄されている日本の指導者は「核の傘」が必要と堂々と発言している。それも、広島・長崎の祈念式典後の記者会見でだ。ダブルスタンダードも甚だしい。

もっと早くに解散を決断していれば、毎度の自民党タカ派の発言で済まされたのだが、原爆の日の発言で、麻生自民の本性が周知されてしまった。打算に走って墓穴を掘った。

唯一の被爆国日本は核廃絶を訴える中心です。発信力も世界NO1だ。
日本の指導者は、世界に希望に向かって歩もうと言わなければならない。

その指導者がアメリカの核に縋り、傘の保有者が「核のない世界」と言う……道は遠いに決まっているが・・・現実はこうだ・・良く考えろ・・と言う理屈を並べて、票に換えようというのは、どうかと思う。

大河の表面は様々な作用で波立つ、しかし底流に流れる幸福への希望が変わることはありません。
人々の思いは必ず叶えられます。

宇宙の片隅の小さな地球の住人でしかない私たちが、一個の欲を満たす為に理屈を並べて覇を競ったところで、大自然では瑣末な出来事に過ぎません。欲が過ぎると自分の首を絞めることになります。

大欲を以って無辜の小さな幸せを奪ってはならない。

欲の血液だけで生きてきた者も 権力を取っても二合半 でしかない。
無辜の人々を殺戮した妄執を懐かしむ老人は、欲望で歪んだ老体を晒し、業火に焼かれる。
そして、周りから捨てられ灰になる。

64年経ちました。
小さな歩みも世界の人々が歩調を合わせれば、大きな強い歩みになります。

みんなの願い。
「核のない世界」の実現。
画像 今日もありがとうございました。


藤山一郎 長崎の鐘(あたらしき付き)/クラシック歌謡


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
原爆資料館
原爆の絵商品価格:1,575円レビュー平均:5.0 ◇関連するブログ長崎原爆の登校日 | 雨上がりのミズタマリ長崎原爆の登校日. こんにちは。 今日は&... ...続きを見る
ニュース速読み深読み
2009/08/09 20:09
オバマに手紙を書こう! -復興した長崎を見てみよう
8月9日、一発の爆弾が長崎を破壊しました。 ...続きを見る
ドン・キホーテの館
2009/08/09 20:17
長崎原爆忌
  2009年8月9日午前11時02分 テレビでもその時間を伝えてくれ自分も、家内も黙祷をした。 6日は廣島、9日は長崎の「原爆忌」と続き15日は終戦記念日となる。 この原爆忌の意味をもう一度考えなければならない時にきていると思う。 北朝鮮の核の脅威に対し、 「日本も核を持つべきだ」 という意見がある。人それぞれ色々な意見があるのは構わないのだが、最後は 何処までお互い意地の張り合いを続けると決着は付くのだろうか。 今年の3月にノーベル物理学賞を受賞した益川敏英教授が、憲法9条について語っている... ...続きを見る
雑感
2009/08/09 23:18
今日は「ナガサキ忌」・・・長崎グランド・ゼロ
今日は何の日・・・64年前の8月9日11時02分・・・長崎市に原爆が投下された日です。 ...続きを見る
  比企の丘から
2009/08/15 10:16
平和の灯、キャンドル5千本
7月9日の長崎原爆の日を前に、長崎市の平和公園にある「平和の泉」周辺で8日夜、約5千個のキャンドルが並べられ、「平和の灯」がともされた。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2010/08/08 21:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
米では、戦争を早く終わらせるための正義!
などと言って、原爆Tシャツやらマグcupやら、誇らしげに販売している店があるようですね。。
原爆は、ふつうの爆弾ではありません。
核汚染は、終戦しても続く事を無視しています。
理想論の核廃絶の前に、
核爆弾がなんであるかを、知らしめることの方が先だと思われます。





おのの
2009/08/10 00:06
おののさん。

「理想論の核廃絶の前に、
核爆弾がなんであるかを、知らしめることの方が先だと思われます。」
全くの正論ですが…何故、核があるのか有意な解説はありません。唯、使えない抑止力として意味があるのでしょう。権力者、論者も我田引水の亡者ですので、保有論と廃絶論、矛盾する命題を解く鍵は今のところありません。
もし、何故あるのかと言う現実を多くの人が理解すれば、無くすることも現実みを帯びてくると思います。
何時か、矛盾する逆説が人々の思いで帰結する日が来ると思っています。

ありがとうございました。酔語。



酔語
2009/08/10 09:54
酔語さん〜こんばんわ〜。平和外交路線のケネディが消されました。そうしたことを想いますと、地球を破滅させる原爆という認識をもったような、新大統領の発言は「貴重」です。
>唯一の被爆国日本は核廃絶を訴える中心です。
まったく同感です。
チェルノブイリの猛反省を。。地震国の日本です。そちらも考えていきたい私です。
さとし君
2009/08/10 19:13
さとし君さん。
いつもありがとう。
人に欲がある以上、疑心暗鬼が付き纏うのは仕方ありません。何時晴れるか、、、
でも、心の奥では思いは一緒の筈。

亀の歩みで往くよりないでしょうが、諦めないで行きましょう。

ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/08/10 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/9 長崎原爆の日 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる