酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 原爆の日 子供代表 『平和への誓い』

<<   作成日時 : 2009/08/06 18:42   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 4 / コメント 2

画像 ★蓮(はす)


 【原爆許すまじ】

 ふるさとの街やかれ 
 身よりの骨うめし焼土(やけつち)に
 今は白い花咲く 
 ああ許すまじ原爆を
 三度許すまじ原爆を  
 われらの街に

作詩 浅田石二 作曲 木下航二
http://www.youtube.com/watch?v=zq9pXGShrHk

広島原爆の日 こども代表 平和への誓い(全文)
8月6日10時8分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000004-maip-soci

人は、たくさんの困難を乗り越えてこの世の中に生まれてきます。

 お母さんが赤ちゃんを生もうとがんばり、赤ちゃんも生まれようとがんばる。

 新しい命が生まれ、未来につながっていきます。それは「命の奇跡」です。

 しかし、命は一度失われると戻ってきません。戦争は、原子爆弾は、尊い命を一瞬のうちに奪い、命のつながりをたち切ってしまうのです。

 昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分。

 それは人類が初めて戦争による被爆者をつくりだした時間であり、世界が核兵器について真剣に考え始めなければならなくなった時間です。

 あの日、原子爆弾は、広島の街を一瞬にして飲み込みました。

 建物は破壊され、多くの人々が下敷きになりました。人々の皮膚は、ボロ布のように垂れ下がり、「助けて」、「水をください」と何度も言いながら、亡くなっていったのです。それは、人間が人間らしい最期を迎えられなかった残酷な光景でした。

 多くの夢や希望を一瞬にして吹き飛ばされた人たちの悲しい、「闇」の世界でした。

 世界の国々では、今も、紛争や暴力によりたくさんの命が奪われています。僕たちのような子どもが一番の犠牲となり、体に傷を負うだけでなく、家族を失い心に大きな傷を負っています。日本でもまだ多くの人たちが原爆の被害で苦しんでいます。入退院を繰り返す被爆2世の人もいます。だから、まだ戦争は終わったとは言えません。

 これから先、世界が平和になるために、私たちができることは何でしょうか。

 それは、原爆や戦争、世界の国々や歴史について学ぶこと、けんかやいじめを見過ごさないこと、大好きな絵や音楽やいろいろな国の言葉で、世界の人たちに思いを伝えること。

 今の私たちにできることは、小さな一歩かもしれません。

 けれど、私たちは、決してあきらめません。

 話し合いで争いを解決する、本当の勇気を持つために、核兵器を放棄する、本当の強さを持つために、原爆や戦争という「闇」から目をそむけることなく、しっかりと真実を見つめます。

 そして、世界の人々に、平和への思いを訴え続けることを誓います。

 平成21年(2009年)8月6日

 こども代表

 広島市立矢野小学校6年 矢埜哲也

 広島市立五日市南小学校6年 遠山有希


広島原爆の日 「核兵器はがん」国連総会議長
8月6日13時37分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090806-00000017-maip-soci

 デスコト国連総会議長は6日、被爆者の体験を聞いた後に記者会見し、「どの国も核兵器を保有すべきではない。核兵器は世界のがん。がんを進行させるのではなく、許すことのない過程を進めていきたい」と述べた。日本に対しては「できるだけ早く広島に核保有国を集め、ともに歩むプロセスを進める権限がある」と指摘した。【椋田佳代】

***

64年経ちました。
その日に誕生した赤ちゃんが64才の熟年になった今尚、地球上から核が無くなっていません。
すべての人々、何方に聞いても核廃絶に賛成でしょう。
でも、無くならない。万物の霊長と嘯く人類の本音と建前がはっきり表れている事象です。

今や、5大国だけが所有し世界を睥睨していた時代は去り、インドやパキスタン、北朝鮮、イスラエルなど途上国へ拡散しています。それ以外の国々も密かに開発をしているでしょうし、テロ組織への売買などが懸念されていて、その実体は闇のベールに包まれています。

世界の国々の格差が縮まらない限り、互いの疑心暗鬼は解けません。権力者は人々の胃の腑に落ちやすい美辞麗句を用いて理想を謳う。

確かに1945年の米国の蛮行以来、原爆は使用されてはいませんが、依然として各国の権力者の核信奉は根強く、大国が率先してゲームから降りなければ、地球上からの核廃絶は誰もが希求する理想に向かって、亀の歩みの如く次代、次々世代へ先送りされてしまうでしょう。

戦後64年、当時誕生した赤ちゃんは64歳、私はもう少し若いですが、私の子供の頃は、60歳過ぎた人は老人だった。周りは爺ちゃんと呼んでいました。

科学は日進月歩し、経済も飛躍し、文明の利器に囲まれ寿命も延びた。
物心豊かになった…そうかも知れない。、そうでないかも知れない。
どちらであっても、決して忘れてはならない事、が、戦争と言う何も生み出さない愚行です。

世界唯一の被爆国である日本は、戦争放棄と言う理想を謳う唯一の国なのです。

今、経済は失速していますが、まだ、世界有数の経済力を擁していますし、影響力も低下してはいません。
世界に向けて本気で発信し続ければ、原爆の愚かさを世界中が共有しているのですから、日本に続く国が出るのは必然だと思っています。

世界各国が軍備に掛かる膨大な費用を福祉に振り向ければ……言わずもがなでしょう。

日本は、戦争放棄、核廃絶のリーダーになるべきです。
日本・日本人は、リーダーたる心技体を備えている国民・国家だと 信じています。
画像画像 ありがとうございました。


 佐々木禎子-広島2008

「原爆の子の像」のモデル、サダコさんの話。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ひろしま忌・・・「わたしの原爆の図」加納実紀代さん
きのう8月6日は「ひろしま忌」・・・東松山市唐子の原爆の図・丸木美術館に行ってきました。 ...続きを見る
  比企の丘から
2009/08/08 18:04
ハチス(蓮)[季節]
野生化をした蓮を見かけたことがあるだろうか記憶を辿ってみた。子供の頃にかすかに記憶があるような気がしたが、はっきり断定はできない。 どこの、町や村ににも沼や池があった記憶があるのだが、最近は手付かずの小さな池や沼は見かけることは皆無に近い。何処からこんな ...続きを見る
雲行雨施
2009/08/08 21:20
8月9日は、長崎原爆の日です。
本日は、「長崎原爆の日」です。 昭和20年(1945)8月9日に、アメリカ軍は広島に続いて長崎に第二の原爆を投下しました。午前11時2分のことです。この一発の兵器により当時の長崎市の人口24万人(推定)のうち7万4千人が死亡、建物の約36%が全焼または全半壊したそうです。 この原爆や戦争で亡くなった全ての人たちの冥福を祈ります。&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp;&nbsp... ...続きを見る
シトリン(黄水晶)の藤巴日記
2009/08/09 08:25
原爆資料館
原爆に生きて商品価格:2,520円レビュー平均:0.0長崎原爆の日 昨日のサッカー日韓戦 平和のありがたさ - 秋田駅前千秋 ...美と癒しの街 秋田から今日の写真とリラックス情報(?)をお届けします。 ちょっと休憩しましょう。(続きを読む) Nakopon&#39;sわーるど 長崎原爆の日8月9日 今日は長崎に原爆が落とされた日です。 11時02分 合掌。 8月7日、ビーチボールバレー仲間で 8月6日8時15分にサイレンがならない〜ということが話題になった。 昔は鳴らしていたのに・・・ 私... ...続きを見る
最新youtube動画ニュースMAX
2009/08/09 16:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
恥ずかしくないのか、田母神、日本会議!

広島原爆の日に、広島市内で田母神の講演会だと!
中止の要請を聞き入れず強行。誰が聞きに行ったんだろう。
政権交代後、ほんとうにオバマは広島に来るかもしれません。ぜひ、核廃絶に向けた国際会議は広島でやってもらいたいものです。

それにしても、田母神や講演会を主催した日本会議は、原爆で家族や親せき亡くなったり、今なお原爆の後遺症に悩んでいる人たちに対して、何というつもりなのでしょう。
後世に残る恥ずべき事件となることでしょう。

本日、民主党のマニフェストをもらいました。定数削減はいただけないけど、国民の生活をまともにしたいという意思があらわれているように感じました。
あとは、実行するのみです。
ただし、農業者戸別補償制度について、もう少し解説があってもいいように思います。
考えてみればあったり前のことが、今まで既得権益を受けている者たちの抵抗で実現できなかった。それをこれからやろうとしているわけです。
新潮、文春以外の週刊誌の皆さん。新橋でクダ巻いてるサラリーマンのおじさんにもわかるように、きちんと解説してあげてね。

酔語さん、勝利の日まで気を抜かずがんばりましょう!
かん
2009/08/07 01:41
かんさん。
随分お怒りですね。私も同じです。
私から見ると連中は、自身の言動を信じて疑わない人物・組織なのだと思っています。
或いは何かに取り憑かれている狂信者なのでしょう。
社会にはこういう人が一定程度いますが、決して主流にはなり得ません。傍迷惑ですが無視が一番でしょう。

それから民主マニフェストですが、本部の会見や解説には限界があると思います。
やはり、候補者がどぶ板や小さな集会で丁寧に説明するのが最良だと思います。
唯、有権者もあまり卑近なことで損得を求め過ぎないように…自公より一歩前進から徐徐に往きましょう。

ありがとうございました。酔語。


酔語
2009/08/07 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
原爆の日 子供代表 『平和への誓い』 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる