酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/26 (水) 国民力

<<   作成日時 : 2009/08/26 18:47   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 1 / コメント 0

いよいよ、政権交代。 

26 27 28 29 30

++

確か23(日曜)のTV討論だったと思いますが、民主が圧勝するとの各社の報道に対して、麻生首相は 「先週よりは今週、昨日よりは今日と手応えがだんだんよくなっている」と述べ、民主党の鳩山代表は「追い風というよりも地殻変動だ」と政権交代の可能性が高まっていると述べていた記憶があります。

今日は26日、麻生さんの言うように自民に揺り戻しの風が吹いてきたのでしょうか。今朝のネット各紙の記事見出しを見ても、 

「閣僚たちにも大逆風…応援演説、漂う悲壮感」
8月26日4時46分配信 読売新聞

【2009衆院選】選挙直後、事実上の組閣 民主方針 首相と主要閣僚内定
8月26日7時56分配信 産経新聞

と、自民へ風は吹いていないようです。この先吹いても微風に止まるでしょう。

相変わらず、どっちもどっち、今回は自民にお灸、民主政権は遠からず混乱し、政界再編が起きる。等々、自民統治を望む人々も多い。だが、皆、政権交代は実現すると言う認識では一致している。

だが、今でも、お灸を据える。お仕置きだ。自民の歴代首相や幹部の泣きっ面をみて溜飲を下げたいのだ。と言う論者やメディアがいたりする。考えて見れば(考えるまでもないが)可笑しな話だ。

お灸やお仕置きは 短期復権が前提でなければ意味がない。民主300と言う圧勝なら短期自民復権の芽はなくなる。メディア調査の選択項目に未だに大連立がある。自民復権を期待しているのだろう。

小泉来の格差拡大によって多くの人々が社会の片隅に追いやられてしまった。一方で政官業・マスコミ人は生活の苦労なく、飽食している。だから、庶民はお灸を据え溜飲を下げたいのだ、と言う上から思考しか出来ないのだろう。

選挙結果は30日にならなければ分からないが、メディアは調査結果が自身が望む結果とあまりに差があり過ぎて戸惑っているのだろう。庶民を上手に操作できた時代は遠くなった。

橋下、東国原を大喧伝したことも今では懐かしい。もし、東国原が出馬していれば自民は壊滅必死だったろう。
また、自民の支持者のすべてが自公連立をよしとしてきた訳ではない。利益誘導型政治の数の補完のためだ、止むを得ないと、割り切ってきた人もいる筈。自民劣勢、それも大差で敗北と伝えられたら、公明嫌いの人は離れるだろう。

ロウソクの炎は消え入る間際、一瞬煌めく。
それが儚さを一層際立たせ人々を魅了する。

焼き付けられた記憶は永遠に消えない。
果たして自民は最後の一瞬輝けるか、人々の脳裏に残れば新しいスタートが切れるだろう。
政界に蠢く連中だと断じられれば復活の道は険しい道程になるだろう。
何故なら、人々は利益誘導箱物行政より福祉教育などの充実を希求しているからだ。

メディアや訳知りは民主のマニフェストをばら撒きだ、財源がないと、固定観念に捉われたお馴染みの言動を繰り返しているが、すべて最初はそうである。
現状を切り張りして先送りで凌いできたきた自民政治が問われているのだ。
そしてまた同じ手法で集票できると勘違いしている。
もう大多数の人が現行制度は疲労していて、やがて破綻するだろう、と見越している。
甘い汁に酔って来た者だけが気付かず取り残されて行くのだ。



民主・野党は国民第一と言う、大きな目標を人々に提示した。
人々も呼応して応援している。
一歩踏み出さなければ社会に陽が差さない。

下の記事にあるように、
政権交代景気後退と、洒落飛ばしても人々に響く訳がない。

「政権交代なら混乱」 麻生首相
8月26日12時32分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090826-00000535-san-pol

 麻生太郎首相は26日、愛知県のJR豊橋駅前での街頭演説で、民主党が大勝利をおさめた東京都議会選挙を「あれから一月、二月たって、いまだに都議会は開かれていないんじゃないの。あきらかに混乱が待っている」と例に挙げ、政権交代すれば都議会のような混乱が待っていると訴えた。

 その上で、首相は「政権交代してその先に何があるかわからない。政権交代の先は景気後退だ。われわれは少なくとも革命を起こすつもりはない」とも述べ、政治の安定の必要性を強調した。

                     ***

国民力。

今度の選挙は正に眠れる社会の人々の静かな闘争の結実だと思います。
日本は、優しくて逞しい。正義感溢れる人々が住まう国です。

一方で我慢強く、成果を直ぐに求めたりしません。それだけに裏切られた時の反動は倍増します。
待って待って…待ち続けて変わらない。丁度、任期切れで嫌でも選挙になったが、まだ、2年、3年先だったら…と、思うと、ぞっとする。

驚異的な経済発展も、為し得ることが出来たのは国民の力です。
みんな豊かさを求めて権力の不合理を飲み込んで我慢してきたのです。

しかし、権力側は、国民は我が掌にあると慢心して好き勝手に振る舞い利権漁りに邁進してきたのです。
何れ破綻すると分っていながら、それは遠い遠い先だと思い込んで現状分析せず、国民を見捨ててきたのです。
そして、とうとう優しくて逞しく正義感溢れる国民を敵にまわしてしまったのです。

与謝野なる経済通と称せられる人間が、このままでは民主独裁になる、と言う恐るべき詭弁を弄して我が身の当選・保身を画策している。亡者の憐れさがよく分かる断面です。

喜びも悲しみも みんな夢の中。
自公は夢で遊び続けるか、現実に目覚めるか自ら決めましょう。

苦楽は一本の縄、今度は国民が楽をする番です。
国民第一を約束した新政権は肝に銘じて邁進して欲しい。

終わりに一言。

翼賛メディアさん!権力に対峙しなさい。
国民力を侮ってはいけない。

そして、
次の権力、その次の権力も心して統治して頂きたい。

画像 ★ありがとうございました。


               絶対に棄権しないで下さい。
画像
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自民党の対民主党ネガティブキャンペーン
『自民党』が対『民主党』のネガティブキャンペーンを強化。 『自民党』HPから   ...続きを見る
本質
2009/08/26 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/26 (水) 国民力 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる