酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「暮鐘」

<<   作成日時 : 2009/08/16 17:59   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 2 / コメント 2

画像 光雲。


 ふるさとの 山に向ひて 言うことなし
 ふるさとの山は ありがたきかな [啄木]

Uターンラッシュで各地の交通機関、道路が混雑しています。
ゆっくり休める時間をとれずに、また、明日から厳しい残暑と格闘しながらの日常が始まる方々も多くおられる と 思います。頑張って下さい。

お盆が過ぎると、今年も4カ月余です。
*月日は百代の過客にして行きかふ年もまた旅人なり [奥の細道・芭蕉]
光陰矢の如し、と申しますが過ぎ去れば本当に早いものです。

故人をお迎えしお送りするお盆。
同時に子供たちが夏休みに 大人も夏期休暇になる行楽シーズンです。
そんな中でも お盆は特別の意味を持っていました。お盆は日本人の心に根ざした習わしなのです。

でも、世は移ろいますので、お盆も夏休みの行楽が主流になってきたようです。

そして、64年前に新しいページが加えられました。
15日の敗戦の日です。
権力亡者の縦(ほしいまま)の圧制によって膨大な掛け替えの無い命が奪われました。
特に銃後を守る無辜のお年寄り、女性、子供達までを犠牲にしてしまった罪業は未来永劫語り継がれるだろう。

お盆は、身内の故人を偲ぶだけでなく、圧制の犠牲になった名も知らぬ先人に想いを馳せ偲ぶ期間でもあります。

***

鐘の音は不思議な作用があります。
寺や教会と言う宗教的なものでなくとも,何故か引き寄せられます。
適度に決められた様々な鐘の音のリズムは胎内で聴いた母親の鼓動なのでしょうか……

特に、夕暮れの鐘は、人々の心に感慨の音を響かせます。

  ★暮鐘


 copyright (c) by konyousi 1968
  想いは遥か 幾星霜
  志尚は我らが 継ぐものと
  常しえに眠れ 安らかに眠れ

  語ればここに 蘇れ
  慈愛の木霊を 響かせて
  常しえに眠れ 安らかに眠れ

  ああ 緑の山に
  ああ 静かに住まう
  彼方の人よ健やかに

  悠久久遠 旅の宿
  未来も我らと ともにある
  常しえに眠れ 安らかに眠れ

                     ***

残暑が厳しいこの頃、人々の励ましの決まり文句は、「暑さ寒さも彼岸まで」
暑い暑い、と、言っている内に秋が往き、寒い寒い、冬になり、「暑さ寒さも彼岸まで」となります。
月日も、行く年来る年も旅人なら、私たちも光陰に身を委ねる過客に過ぎません。

でも、月日に身を委ねるだけではあまりに虚しい。
何かを為して世を去りたい。
私たち凡人が為し得るのは 次代に少しでも良き世を残すことしかありません。
幸いにして民主主義の世にあるのですから、邪で浅はかな権力を追放して、思いやりのある権力に代えましょう。生意気ですが一言申し添えました。

画像
              今日もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明日18日 告示。 天下分け目の合戦だ。チェンジ・政権交代なるかの選挙。
いよいよ、明日せまった総選挙告示、決戦の日だ。 天下分け目の関ヶ原の合戦だ。火ぶ ...続きを見る
ひげログ人
2009/08/17 19:32
産経は大馬鹿者で大嘘つきである
  拉致問題を解決が出来ないのは政府与党 の今までの政治手法に問題があるのであって、 「民主党政権では不安」 と言うのは単に問題のすり替えでしかなく、非常に卑怯な記事でしかなく詭弁というよりも大嘘な記事である。 堂々と 「拉致問題 翻弄される被害者家族」 と題した記事を載せる産経は卑怯この上ない大馬鹿者であると同時にフジサンケイの起こした報道の失敗を誤魔化したいからに過ぎない。 翻弄をしたのは、バッシングに怯えた「自公政権」と「産経」である。 自民党と産経は本当に大嘘つきでもある。 なぜなら、 ... ...続きを見る
雑感
2009/08/18 16:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本共産党が面白い

先ほど党首討論会を見ました。今日までお盆休みをとっているので、昼食後うたた寝をして目をさましたら、ちょうどやっていました。
共産党の志位委員長は、自民公明をスルーして、いきなり民主党鳩山代表に質問しました。政権交代後の政治のあり方について、ということで「財界主導にならないか?」と「FTAをどう考えるか」でした。
回答はややかみ合わないところがありましたが、一番のポイントは、志位委員長が自民公明をスルーしたことです。「君たちはあと2週間後には野党になってるんだから、君たちに質問してわけのわからないことを言われて時間つぶすのもったいないもんね」という気持ちが表れていて、面白かったです。
また、質問の姿勢も「建設的な野党として」協力できるところは協力し、間違いは正す、という姿勢で好感が持てました。この戦略転換は大変大きいと思います。

それにつけても、情けないのは麻生太郎。民主党のマークが国旗を切り刻んだものだと?それが党首間の最後の質問ですよ。
ブラックマヨネーズ風に言えば、「よりによって党のマークにまでケチをつけられるとはな」という思いでしょう。
漫才のネタでいうと、これから麻生の答弁(もうないでしょうが)に対しては、サンドゥイッチマンみたいに、「あ、なに言ってるかわかりません」と受け流すのが一番のようですね。

酔語さん、夜明けは近い。政権交代のその日まで、このブログを満身の力を込めて書き続けてください。
私も、明日メルマガを送っている方々に「選挙に行きましょう!」というメールを送る予定です。
かん
2009/08/17 15:09
かんさん。今晩は!

何時も貴重な情報ありがとうこざいます。
私はどういう訳か肝心な時にその場にいない巡り合わせの運を持った人間で、此度の党首討論も見れませんでした。
でも、今回は残念だと思いませんでした。麻生の「国民を守る。責任政党。」など聞いても虚しくなるだけでしょう。
共産党は現在、完結した政党ですが、公明や幸福と全く違う確固たる思想信条・理念を謳っている団体です。
社民党と同じように、表舞台に立てない党ですが日本に必要な政党です。

民主は混合団体ですので、連立に入らなくとも歩み寄れることもあるでしょう。
とは言え、先ずは自公を倒して政治を私たちの手にするのが第一です。

かんさん。
既に闇から黎明に差し掛かっています。夜明けは大きな太陽とともに訪れるでしょう。信じています。

ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/08/17 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
「暮鐘」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる