酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/13 (月) 8月30日投開票…だそうです。

<<   作成日時 : 2009/07/13 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 3 / コメント 2

画像 *6連勝


画像 連戦連勝。

4月の名古屋から、さいたま、千葉の各市長選、静岡知事選、そして昨日の奈良市長選、東京都議選。民主は6連勝しました。

ご承知のように、都議選は民主圧勝、自民惨敗でした。
投票率は54・49%、前回より10%上回りましたが、もう少し上がっていれば、もっとドラスティックな展開になっていたでしょう。

もう少し、共産・公明のことなど書こうと思いましたが、与党が解散・投開票日を決めた、と言う記事がありましたので、止めました。自民の混乱が収まるかどうか分かりませんが、麻生総理、別に新総裁などと言うバカな真似をして、墓穴を掘るような愚はしないでしょう?ww

静岡知事選の時も書きましたが、「政権交代」 は確実になりました。

麻生・反麻生の方々も、此の期にに及んで、さもしい打算に明け暮れていれば……延ばせば延ばす毎にダメージが大きくなる、と 分かっている(た)筈です。

それでかどうか、麻生氏は21日解散、8/18公示、同30日投開票することで、自民幹部、公明と妥協したそうだ。
記事見出しは決断ですが……結局、麻生太郎氏は、自公の都合で総理の座に就かされた可愛そうな人だった。

一度も与党内で主導権を握れず、自らの決断も許されず、最後の最後にやっと形ばかり決断した・・ことにして貰った。厳しい言い方で申し訳ないけど、自分の欲が引き起こした国民に対する罪をかみ締めて貰いたい。
勿論、自公も同罪それ以上だ。

解散から公示日までの長さに違和感を覚えますが、投票日が決まったことで、一応、是としておきます。

首相「解散を決断」 21日解散、8月30日投開票へ
7月13日12時37分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000553-san-pol

 麻生太郎首相は13日午後、首相官邸で開かれた自民党緊急役員会で、衆院を解散する意向を表明した。この後に開かれる政府与党連絡会議でも解散の意向を表明する。7月21日に解散、公示が8月18日、投開票は8月30日とする方針。

 緊急役員会には自民党の細田博之幹事長、古賀誠選挙対策委員長、尾辻秀久参院議員会長らが同席した。

 平成17年8月の「郵政解散」以来、3年10カ月ぶり。与党の自民、公明両党が過半数を維持するか、民主党を中心とする野党勢力が政権を奪取するかが最大の焦点となる。

 衆院議員の任期は憲法45条で4年と定められているが、戦後23回の衆院選のうち、任期満了に伴う選挙は昭和51年の三木内閣での1回だけ。残りはいずれも衆院の解散による選挙だった。衆院議員の任期は平成17年9月11日から21年9月10日までだった。

内閣不信任、問責案提出へ=野党
7月13日14時56分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000078-jij-pol

 民主党は13日午後の役員会で、麻生内閣に対する不信任決議案と麻生太郎首相の問責決議案を同日中に提出する方針を決めた。この後、民主、社民、国民新3党の幹事長が会談し、共同提出することで一致。共産党も共同提案に加わる。
 民主党の岡田克也幹事長は会談後、記者団に「東京都議選の結果を見ても、国民は民意を問えと言っている」と、首相に直ちに衆院を解散するよう求めた。

画像 「自公降し」

さて、
「麻生降し」 などは、自民議員の保身の問題で、私たちには関係ありません。揉めれば揉めるほど、票が逃げるのですから大いにやって頂きたい。

選挙日が決まったことで、分裂して闘う覚悟がない者は、内紛に感けている暇がなくなった。
メディア頼りの風も吹きません。
特権が忘れられないなら、一票でも掘り起こす努力をした方が良い。
生意気ですがご忠告致しておきます。

私たち。
待って待って待ち焦がれてやっと意思を表せる時が来ました。
この間、麻生のように一切ブレずに来ました。
人々は本当に変えたいと思っているのです。

評論家や訳知りは民主党になっても云々とか、やらせて・・ダメなら変えれば良い…などと、言う者がいますが、人々はそんな好い加減ではありません。
総意で誕生させた新政権を見守り育ててゆく責任があります。

自民の園田と言う幹部は、民主が政権を取っても1年で取り返す。と豪語していた。
国民は流行の感冒に罹っているだけだ。
民主には治せない。処方は我等自民にある。国民は何れ自公に縋ってくる。

こういう高慢な連中にNOを突きつけているのが全国の常識ある人々なのだ。

自公の驕れる者共。勘違いしないで欲しい。
前途に希望を託す私たちが、ダメなら変えて元の自公で良い、なんて考えている訳がない。

報道通りなら、選挙日が決まりました。

「政権交代・颪(おろし)」

私たちの目的は「自公降し」です。
私たち一人一人は小さな山ですが、繋がり連なり連山になり…そして、今や、列島の骨を構成する大山脈になりました。名古屋から始まった地方選で人々の颪が吹き荒れ連勝しました。

そして、いよいよ総選挙です。
夏の大颪
やっとチャンスが来ました。
一斉に吹き下ろして、自公を一掃しましょう。

 運命
画像
 ダダダ・ダ〜ン  「運命はかく扉をたたくのだ」

ベートーベンは 「運命」 の最初フレーズに命を吹き込みました。
彼ほど幸福を希求した人物はいないでしょう。
彼ほど、人々の心の扉を叩いた作曲家はいないと思っています。

そして、彼の辞世、
『諸君、喝采を、喜劇(お芝居)は終わった』

人生は一場の芝居です。
私たちは、ベートーベンのように、自嘲するには早すぎます。

++先ず。運命の扉(希望の扉)を叩きましょう。
画像 今日もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
民主党圧勝 都議会第1党 自公過半数割れ 石原都政に「不信任」
投開票当日、上京し、詳細情報を探った。 開票が始まる前のNHKのニュースで、「民 ...続きを見る
ひげログ人
2009/07/14 09:17
国会が止まる
「自民党をぶっ壊す」という小泉氏の言葉に騙され、与党に2/3の議席を与えてしまい、いざとなれば強行採決で物事を決められ、イライラの募る4年間であった。と思い出に浸っている余裕はない。 (もっとも自分は、自民党には投票はしてはいないが) 自民党が、このまま野垂れ死にを選ぶわけは無く、きっと仕掛けてくるだろうと思っていたら早速仕掛けてきた。 【衆院解散】自民・古賀選対委員長、都議選敗北で辞意を表明 2009.7.14 14:00 http://sankei.jp.msn.com/politics/s... ...続きを見る
雑感
2009/07/14 19:03
連休明け21日に衆院解散、8月30日総選挙・・・麻生首相が正式表明
売上を上げたい新聞社&視聴率を上げたいTV局・・・ ...続きを見る
ボヘミアンな京都住まい
2009/07/15 05:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっと巡ってきた喜びを噛み締めてられますが
40日もするとあのぐず爺の下品面を見なくて済むようになるかと思うとうれしさがこみ上げてきます
政権交代しても伏魔殿の学校のお勉強だけのこすっからしい官僚と
勝負出来るか心配です
今回と次の衆院選挙ぐらいはせめて民主党に勝ってもらわないと
国民の願いが遂げられません
ただ抱きつき吸血鬼の自民ですからなにしてくるかまだ心配
8月30日にすがすがしい夏の花火が上がってます様に
おあずけ
2009/07/13 18:45
おあずけさん。こんばんは!

花火は夏の風物詩です。
上がらない筈がありません。
しかし仕込みが大事です。打ち上げて終わりではねぇ…
大丈夫。信頼して一票を投じましょう。
少し時間は掛かりますが、気長に参りましょう。
官僚は公僕です。
世間が変われば本分を取り戻すでしょう。

ありがとうございました。酔語。
酔語
2009/07/13 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
7/13 (月) 8月30日投開票…だそうです。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる