酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/17 (水) ちょっと一言、二言。

<<   作成日時 : 2009/06/17 21:05   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 0

画像 ☆涼しい


鳩山 vs 麻生 の党首討論中継を見れませんでした。
前回の討論は鳩山代表の圧勝でした。
今回も同じでしょう。見なくとも想像はつきます。

太郎さんは地位があります。座談では周りが立ててくれます。中心になれるでしょう。が.ご本人は.きちんと論戦できない人だと思います。

ディベート下手でも.胸を打つ言葉を発すれば人々に好い印象を与えることも出来ますが、太郎さんは特別な環境で育ってますので、理屈を張り合うのは野暮天だと思っているのでしょう。

周りでは粋な御人で通っているのでしょうが、世間はそうではありません。
役人のレクチャー通りに述べ、精一杯.庶民派を装うパフォーマンスしているんだなあ、やっぱり殿様だなあ、と.見ているのですよ。

昨日も少し書きましたが、政権交代を望む底流は権力(政・官・財)+マスコミが如何なる方法を持ってしても、堰き止める事が出来ない位、大きな流れになっています。

もがけば.もがくほど、醜態を曝け出し.疎んずる人が増えるだけです。

私如きが僭越ですが、有権者の皆様に申し上げます。
ここで踏ん張るか、流されるか、で.未来の社会が決せられます。
私たちのことではありません。次代を担う若人のためです。

新しい時代への一歩。
私たちの勇気の一歩が彼等への贈り物なのです。
是非、賢明なご判断を願います。
後は、次代の若者が意志を継いで二歩、三歩と進んでくれるでしょう。
野党に投票を。

勿論、私なぞは、未来の日本を見る前にくたばっているでしょうが、その第一歩へ貢献したことを、誇りに終わりまで往きます。たった一票の貢献ですが……。

***

次の記事の感想は別の機会にします。

一言だけ。

菅家さん。
立派な一言は、多くの人のわだかまりを解消してくれました。
菅家さんの深奥は誰にも推し量れないでしょう。
恐らく心の奥で今でも様々絡まっていると思います。そして、それは決して解けることはないでしょう。

でも、「許そうと思います」 この一言は.決別できないけど、前を向いて 「区切り」 を.付けた一言だと思います。

 恨みに報ゆるに徳を以(もつ)てす  (老子)
 :うらみのある者をもうらまず、博愛の心から恩徳を施す。[goo辞書]

足利事件 捜査幹部「心からおわび」 菅家さん「許そうと思う」
6月17日15時44分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090617-00000141-san-soci

 栃木県足利市で平成2年に4歳の女児が殺害された足利事件の再審請求審で、冤罪(えんざい)の可能性が高まったとして無期懲役刑の執行停止により釈放された菅家利和さん(62)が17日午前、釈放後初めて栃木県を訪れ、県警本部で石川正一郎本部長と面会した。

 石川本部長は「長い間つらい思いをさせたことを心からおわび申し上げます」と深々と頭を下げた。捜査幹部が菅家さんに直接謝罪するのは初めて。

 菅家さんが同県に入るのは逮捕から17年半ぶり。菅家さんの弁護士によると、石川本部長は「当時の捜査員全員を代表して自分が悪い」と述べたという。

 菅家さんは面会後の記者会見で、石川本部長の謝罪について「心からこの人は謝ってるな、と思った。
 許そうと思う」と述べた。

取り調べを担当した警察官や検事についても「私の前に来て『申し訳なかった』と言ってもらえれば、許そうと思います」と話した。

 菅家さんは午後、事件の舞台となった同県足利市を訪問し、大豆生田(おおまみうだ)実・足利市長とも面会。市側は「本人の意向を尊重する」前提で市営住宅の入居を提案する予定。女児の遺体遺棄現場も訪れる。

 東京高裁は23日、再審開始の可否を決めるが、検察側は再審請求を認容する意見書を出しており、高裁は再審を認める見通し。

***

久し振りに帰宅が遅くなりました。笑
若い頃は午前様が当たり前だった私も年には勝てなくなりました。
でも、酒だけは頂いてきました。で、ちょっとほろ酔いで失礼しています。

楽しみにしていた党首討論を見れませんでしたが、大勢が変わることはありませんので、見れなくて.残念だったと、思っていません。

**人々の装いは夏一色、商店はボーナスセール一色。
涼を求めて.スーパーに.憩う私。
アイスキャンディー一本を差出した私に 「ありがとうございます」 と言ってくれたパートさんの顔を浮かべて、また一杯遣ってます。

懸命に生きている人を政治と言う能書きで騙してはなりません。
偉い人と呼ばれ、本人も偉ぶっている人は回りに沢山いますが、「偉人」 ではありません。
ごまかされないように…

     *梅雨は疲れやすい季候です。頑張って乗り切って下さい。
画像
                ありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本郵政の社長続投決定へ〜国民を愚弄し続ける麻生政権
人気blogランキング 国民の財産である「かんぽの宿」をタダ同然で外資に売り飛ばそうとした日本郵政。責任者である西川社長の更迭という鳩山総務相の決断はまったく正しい。既得権益の維持に狂奔し、その鳩山氏を辞任に追い込んだ麻生政権と自民党には来たる選挙で国民の厳しい審 判が下されるだろう。 (テロップは植草一秀氏のブログ「知られざる真実」より転載) 日本郵政株式会社法第9条 「会社の取締役の選任及び解任並びに監査役の選任及び解任の決議は、総務大臣の認可を 受けなければ、その効力を生じない。」 ...続きを見る
晴耕雨読
2009/06/17 23:15
第七艦隊と指揮権の議論の有無
  今日の党首討論は、酷かった。 麻生さん、本当に首相なのかね? 最後に第七艦隊がどうのこうのと言ってはいましたが、小沢氏の言葉と 米軍の現状を知らないのは麻生さん のようだ。  そもそもこの「第七艦隊」発言は、時事通信に大きな責任がある。 この発言の記事を転載すると次のようになる。と言う前に現在の米軍の状況はというと、米国の米軍再編成に関連して、「 米国空軍 はすでに 日本からグアムやハワイへ拠点を移し始め ていて続々と撤退していて、 陸軍戦闘部隊 は殆ど 日本にはおらず 、そしてまた、 海兵... ...続きを見る
雑感
2009/06/17 23:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6/17 (水) ちょっと一言、二言。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる