酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日暮し雑記」 5/30(土)

<<   作成日時 : 2009/05/30 18:05   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 2 / コメント 4

画像 天秤に掛ける日も近い。


衆院議員の任期は9月10日で満了します。自公は8月初旬まで大幅延長するとの報道がありますが、任期切れに近付くと太郎さんは解散権はあれども行使できない情けない総理で終わってしまう。

太郎さんに決断力などありませんから、どうせ.知恵袋だか盟友だかの議員が大幅延長して補正関連を通せば支持率が上がると吹き込んだのでしょう。彼等がどんな奇策を秘めているのか分かりませんが、世間は補正が特定の官・業へのばら撒きだと看破していますので、麻生一派の夢は儚い幻想に終わるでしょう。

総選挙は、変革か 現状是認か 二者選一です。
一票しかありませんので両天秤は掛けられません。

画像

自公が見る夢は逆夢です。
私や多くの人の夢は正夢です。

実際にその前兆が現れています。
あれほどバッシングした小沢氏への攻撃が.やぶ蛇になっているのに気付かず、国民の最大の関心事だと、鬼の首を取ったようにハシャギ倒して世間の冷笑を買っている。

世間の関心事は、景気、年金、医療、介護、雇用、子育てなどであって、西松=小沢問題では決してない。
政局より政策、何度聞かされてきたことか。100年に一度未曾有などと言い。「経済の麻生」 と嘯いて、結局、官・業へのばら撒き政策しか打ち出せなかった。人々が背を向けるのは当たり前だ。

一例を挙げると、
文化、文化と訳の分からない講釈を垂れて、官・業を喜ばせるマンガの殿堂。人材発掘・育成なら大いに賛成もするが、箱物ありきでは大金が無駄になる。他にも、エコ…とか.ETC…とか、庶民の懐を暖める政策は.放って置いて、庶民の財布を開かせようとするのは可笑しすぎる。これも、官・業向けの政策だ。

党首討論で、どちらが政権を担うに相応しいか、と、のたまった首相。
ビジョンも語らず。西松問題だけは意気盛んで、後は意味不明の強弁だった。
頑なに世間の現状を見るのを拒み、解散を延ばせば蘇ると思い込む政権を受け入れる人など.いる筈がない

国民は待ち望んでいる。
党利党略ばかり算段するのが真の為政者なのか?
そうではない筈だ。
そんな小さい志で政治家になったのなら、政治屋と誹謗されても文句は言えまい。

少しでも民を思いやる気持ちがあるのなら、一刻も早く、国民の審判を仰いで、その結果には潔く従うべきだ。
事実は小説より奇なり…自公の書いたシナリオ通りに世の中を動かせない。

画像

金魚、可愛いですね。私も子供の頃と.家の子供たちが小さいころ飼ったことがあります。
デメキン、リュウキンなど、夏祭りの金魚掬いでもらったものでした。中の一匹は大きくなり過ぎて水槽では可愛そうと、近所の池に離した奴もいました。

私は金魚を飼ったことがありますが、私たちも金魚のようです。長期政権に与えられた水槽の中で泳がされてきました。自公・官僚から見ると私たちは可愛い金魚なのでしょう。

だけど、金魚は煮ても焼いても食べられない、と、言われたりしますので、権力は生かさず殺さず巧みに扱う難しさがあります。そこで、時に居丈高になったり、御用人を使ってメディアで吼えさせたり、メディア報道で偽装記事を流したりするのです。勿論、飴と鞭はセットのツール、常套手段です。

水槽は透明ですので自公から金魚が見えるように、私たち金魚も自公の遣り方が見えます。何時まで立っても改めない自公をみて限界を感じたのです。
同時に自公自体も臨界に達し分裂し始めている。

それを見てきた金魚が今、水槽を飛び出し、イルカに変身して大海で跳ねようと決心したのです。大海へ出て,自由になれば、自公が如何に井戸の蛙だったか、私たちが如何に井戸自公に.あやされていた金魚だったか.合点がいくでしょう。
自公の権力維持装置の稚拙さを知れば、二度と水槽に戻る人はいない。
私たちは今まで、蛙に操られた金魚だった。笑

ともあれ、自公の議員、支持者、官僚も、私たちと価値観の違いはあれ.皆な同胞です。
良き社会、国家を望むのは同じ筈です。

総選挙で民主・野党が勝利した時、この歌を自公に贈ります。

 今日の日はさようなら


画像 つい先ほど凄い夕立がありました。
 今、小降りになり葉陰に身を潜めていた小鳥が鳴き出しました。

 選挙日は定かではありませんが…
麻生さん!待っても海路の日和は望めませんよ。
愚図愚図していないで最終ラウンドのゴングを鳴らしてください。

画像 今日もありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
管理通貨制のほうが“詐欺”であることが歴然だと思います
オニオンさん:「「信用(クレジット;銀行貸出など)や中央銀行に関する本」が戦後殆ど見受けられなくなったのは金本位制から管理通貨性に変わったことと(確かに金本位制のほうが”詐欺”が行われていることに気付きやすい)、後は戦後の金融政策が比較的簡単で問題がなかったからということでしょうか?」 ...続きを見る
晴耕雨読
2009/05/30 20:14
「腐っても鯛」・・・今はただの腐った魚?
昔、某老舗百貨店の社長のスキャンダルで揺れていた時期に、そこに入社試験を受けた知人がいる。正確には使っていたアルバイトの同級生。連日マスコミは百貨店前で網を張っている中、入社試験を受けに来た若者はかっこうの餌食となってインタビューを受けた。マスコミはこういう煽りが大好きな下賎な生き物ですね。 ...続きを見る
弧愁庵人の逆襲
2009/05/31 08:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 あぁ、やっちゃった。
 いきなりですが、
 日本人らしく、
 会話の流れと、
 発言の意図と、
 行間を読めば、
「“民主党に対する”(←重要)国民の最大の関心事は西松問題だと思って、きちんと向き合わないと、支持も共感も得られないぞ?」
 という意味じゃないんですか、フツー?

 “国民の最大の関心事”について噛みついたのは、幸か不幸か、あなただけではありませんが、あれは民主党の置かれた立場に限定した発言であるという認識も、私に限ったものではないようです。

 というか、国民の関心事という言葉がどこに向けられたものかという事を考えもせず、麻生の首(笑)を獲ったようにハシャイでいるような人達こそ、フツーに会話の流れを読める人達から生温い目で見られているように思えたりして。
どこかのだれか
2009/05/31 06:55
どこかのだれかさん。
難解なコメントありがとう。読解力のない私には仰せの意味が理解困難です。
:国民の関心事という言葉がどこに向けられたものかという事を考えもせず:…自公支持者と保守系無党派に向けられたものでしょう。
だが、フィルターなしで見る多数を忘れないで下さい。私はその時感じたことを書いただけ。

貴方は貴方の方法で、私は私の思いを小さなブログで発信しているだけです。悪しからず…。
ありがとう。酔語。

酔語
2009/05/31 07:22
どこかのだれかさんからのコメント、私にとっても意味不明です。

昨日、植草一秀氏のブログを読んでちょっと怖くなりました。これから解散なり会期末に向けて、ありとあらゆることを仕掛けてくるのでしょう。
私たちは、インターネットに制限が加えられることも想定して、メールやFAX、口コミなど、できる限りの対抗策を講じて実行する覚悟が必要だと思いました。

酔語さん
また懐かしい歌をありがとうございます。
かん
2009/05/31 10:12
かんさん。
おはようございます。
色々ありますねえ。攻撃は最大の防御といいますが、巧く遣らないと大失敗に終わります。
いかなる強権を用いようと内心の自由は侵せませんので、彼等は自らの行為によって、不毛の荒野へ追いやられるでしょう。そうなって欲しい。

かんさん。
ありがとうございました。 酔語。
酔語
2009/05/31 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
「日暮し雑記」 5/30(土) 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる