酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 笛吹けど ばら撒けど 踊らず。

<<   作成日時 : 2009/05/24 17:24   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 3 / コメント 1

画像 誰か踊ってやって・・・www


 エライヤッチャ エライヤッチャ ヨイヨイヨイヨイ
 踊る阿呆に 見る阿呆 同じ阿呆なら 踊らにゃ損々
阿波踊りは、見るのも楽しいですが、お囃子に乗って踊ればもっと楽しい。

だが、メディアと自公が がなる囃子はリズムもメロディも.てんでんばらばら.全く調和のない騒音に過ぎない。

踊る阿呆が誰なのか…太郎さんと自公の議員や官僚、メディア等々.みんな知っている。連中は頼まれもしないのに勝手に踊り出して、踊りながら人々に踊れ踊れと.囃子立てている。こんな雑音でどうして踊れるのだ。土台無理だ。笑

当然だが、我々は見る阿呆ではない。当然だが、踊れば損々と思っている。
まあ、離別のワルツなら相手にしても良い……笑

笛吹けど踊らず。ばら撒けど踊らず。

連日、小沢氏と民主党は自公・メディア総掛かりの硬軟・虚実織り混ぜた非難に晒されている。小沢氏をバッシングし.民主党内には反小沢・鳩山がおり、一枚岩でなく脆い党で頼りない→政権担当能力がない。

社会の木鐸が必死で政権交代阻止キャンペーンをしているが、人々は冷静です。思惑通りに踊ってくれない人々を見て、自公・メディアは臍を噛んでいるだろう。が、もう今更変身できない??・・だが、カメレオンメディアだから…算盤を弾いているかも知れない。笑

自己中心主義が染み付いた長期政権は.人々の思いなどに関心はない。自己と取り巻きの少数の増殖しか興味がない。
彼等の傲慢さは、もの言わぬ大衆は我等の政治を歓迎し、我等に従うものと決め付けていることだ。一方で批判するものは極少数であるというレトリックをメディア(評論家、学者、諸々のコメンテーターなど)を使って吹聴してきた。

だが、もの言わぬ大衆は、日々生活に追われていても決して政治に無関心な訳ではない。良き治世を願わない人はいません。

だけど、人々に与えられた権利は、唯.一票しかありません。

長期政権は、張り巡らした既得権益網によって.彼等だけの信任選挙にしてしまった。人々の貴重な一票が毎回死票になってしまったのです。人々の思いは投票すれど届かず、何時も蚊帳の外に置かれ.何時しか投票所へ足を向けなくなったのです。

もの言わぬ大衆は、政治が生活と密接不可分であることを十分承知しています。
良き政治、国民第一の政治を願う人々なのです。無関心では決してありません。

長期政権が、物言わぬ大衆の声を聴こうとしてこなかった傲慢な連中だったのです。

やっと政治が躍動し出し、自公の膿が暴き出され、真に貴重な一票が生かされる。と、思った矢先、権力が凄まじい反撃にでた。検察権力を使い、メディアを使って徹底的にネガティブキャンペーンをさせる、と言う時代錯誤の暴挙にでた。

窮地に陥って尚、長年の政治手法から抜け出せず、大衆は意のままに出来ると思い込む。長期政権の末路とはこういうもの何でしょう。

自公・官僚・メディアの凄まじいネガティブキャンペーンに晒されながらも、民意の「自公NO」は.揺らいでいません。

笛吹けど、ばら撒けど踊らない。
もの言わぬ大衆が無関心でないことの証左です。

毎日、色んな可笑しな記事を目にしますが、これもその一つ。

鳩山民主、「開かれた党」に立ちはだかる黒い目隠し扉5月24日13時1分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000330-yom-pol

 民主党本部(東京・永田町)の役員室入り口のガラス扉に張られた目隠し用の「黒いフィルム」が、にわかに注目を集めている。

 鳩山代表が「開かれた党運営」の象徴としてはがすよう指示したが、保安上の理由などで実現していないからだ。

 役員室には鳩山氏のほか、小沢代表代行、菅代表代行、岡田幹事長らの個室があり、担当職員が常駐している。フィルムが扉の大半を覆うように張られたのは、小沢代表時代の2008年1月。前年秋に自民党との大連立騒動が持ち上がり、報道各社がガラス越しに役員室内を撮影したことなどが理由だった。その後、小沢氏の党運営が不透明だという批判が強まるにつれ、「黒フィルムは小沢体制の象徴だ」とやゆする声が出ていた。

 鳩山氏はこうした小沢氏の「負のイメージ」を払拭(ふっしょく)しようと、記者団のぶら下がり取材に毎日応じるなど、風通しの良さをアピールしている。フィルムも就任直後にはがすよう指示したが、「セキュリティーの問題がある」などと反対されている。

 党内では「小沢氏の影響力を排除できるかどうか、鳩山氏の指導力の試金石になるかもしれない」という見方も出始めている。

                     ***

大車輪は生半可な力では動かせませんが、少し動き出すと加速度的に回り出します。
押すのは私たちの一票です。
人々は似非政治家の御高説に.うんざり.しています。ワイドショーや政治ショーでの能書きより、街頭に出、地方に出て双方向でコミュニケーションを図るほうが遥かに有意義です。

小沢代行が選挙の責任者を担う意味がそこにあります。
鳩山代表、菅代行、岡田幹事長とのカッルテットが奏でる協奏曲は人々の心を射止めるでしょう。

国会延長を批判=「解散先延ばし、ぐずな総理」−民主・小沢氏
5月23日21時12分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000112-jij-pol

 民主党の小沢一郎代表代行は23日、沖縄県南城市での会合であいさつし、政府・与党が今国会の大幅な会期延長を検討していることについて「(麻生太郎首相が)衆院解散をずらして(7月の)サミット(主要国首脳会議)に出席したいというのが本音だ。自分たちの権力をいかに守るか、保身にきゅうきゅうとしている」と批判した。

 小沢氏は、首相について「ぐずぐず解散を先延ばしする、ぐずな総理」と酷評。「国民に目を向けた政治を実現するには、皆さんの1票1票で政権を代える以外にない」と強調した。


**

今日は朝から、てんやわんや.でした。
何処から侵入したのか大きな蜂が不気味な羽音を立てて部屋中飛び回ったからです。これからは、ネズミやゴキブリ、大蜘蛛、ムカデ、のシーズンです。

蜂がいなくなってしばらくしてトイレに立って帰ると.近所の猫が私の座布団に座っていました。ノラちゃんですが、白黒斑のイカシた奴です。顔の3分の1が黒い中々の美男(美女)です。

だが、性格の悪い奴だ。私が席を空けてくれと言っても知らん振り、しょうがないので強制執行しようと思った時、表から「○○ちゃ〜ん」と呼ぶ声がきた。猫は表に飛んでいった。飼い猫だったのか?首輪がなかったようだったが…。

日曜日、家人は皆夢の中、てんやわんや.したのは私だけでした。笑

画像
             今日もありがとうございました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「アメリカはなぜヒトラーを必要としたのか」菅原 出著/第三帝国の“影の主役”シャハトについても
>断片的な情報ですみません。第二次大戦中にブッシュのおじいさんは、ドイツにとんでもない額の米国債を売って大儲けしたって、ほんとうですか? ...続きを見る
晴耕雨読
2009/05/24 19:01
世論調査を見直す
少し、データーが古くなるが、連休末の5月7日から小沢氏が辞任をした翌日の5月12日までのネットでの世論調査と鳩山氏が民主党党首に就任をした後の産経・FNNの合同調査を再度見比べてみた。 本来ならば、 世論調査をマスメディアが行なう事自体に疑問を感じる。 特に最近、新聞各紙の記事を丹念に読むと各社のスタンスで隠蔽が目立つことと、紛らわしいタイトルの設定の仕方が目立ち、重要な事案に関しては、 「書いてあるが目立たない」「誤解をされかねない」「どちらともとれる」「全紙同一方向」「大本営的記事」 が非常... ...続きを見る
雑感
2009/05/25 15:09
平成21年度補正予算には無駄な基金がテンコ盛り! + ブログ開設3周年御礼
  当  ブ  ロ  グ  へ  の ...続きを見る
晴天とら日和
2009/05/25 15:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
123
2009/05/24 22:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
笛吹けど ばら撒けど 踊らず。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる