酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「小沢の本懐」

<<   作成日時 : 2009/05/11 18:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 6 / コメント 2

画像 残念・・・捲土重来 


びっくりしました。昼の休みに少し書いて、さっき書きかけたところ「小沢代表辞任」と言う記事が飛び込んできました。

民主・小沢代表辞任へ、衆院選の影響考慮
5月11日15時10分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090511-00000595-yom-pol

 民主党の小沢一郎代表(66)は11日、準大手ゼネコン「西松建設」の政治献金をめぐる事件で自らの公設秘書が逮捕・起訴されたことの責任を取り、代表を辞任する意向を固めた。

 同日夕に記者会見し、正式に表明する。

 民主党は直ちに後継代表選出に入るが、政権交代を目指す上で大きな打撃となった。後継代表には、岡田克也副代表(55)、鳩山由紀夫幹事長(62)らの名前が挙がっている。

 小沢氏は11日、支持団体の幹部に「挙党態勢を築く必要があるので代表を退く」との考えを伝えた。

 西松建設の政治献金事件では、小沢氏の公設秘書が3月3日に逮捕された。小沢氏はダミーの政治団体による献金について、西松建設からの献金であるという認識はなかったとして、違法性はないと主張してきた。

 しかし、世論の批判が強いことを踏まえ、次期衆院選への事件の影響を最小限に食い止めるには、辞任は避けられないと判断したとみられる。

 後継代表について、党内では、話し合いによる一本化を求める声と、複数の候補者による代表選を実施すべきだとの意見がある。

 小沢氏は2006年4月に代表に就任した。07年7月の参院選で大勝し、民主党を参院第1党に導いた。同年11月、福田首相(当時)との党首会談で自民、民主両党による大連立を模索したが、民主党内がまとまらず、不調に終わった。08年9月の代表選で無投票3選された。

+++

3月の政変来、微力ながら小沢氏を応援してきました。
政権交代を為した勲章は小沢に受け取って貰うべきだ、と、言ってきました。今もその思いは変わりません。
辞意を伝えた短い記事に小沢一郎の本懐を見ました。

小沢氏は自党に巣食う害虫が、マスコミに踊らされ、自公に篭絡されて、党が食い荒らされ、民主分裂か?などと連日宣伝される…影響を懸念したのだ。

その一因が自身にあると判断したのだろう。多くの人がそうは思っていないことも知っていた筈だが、蟻の一穴から敗れてしまうのを防ぎたかったのだろう。

小沢の本懐は国民の願望と同じなのだが、自党がバラバラでは遂げられない。
己が退くことで党内が纏まり、国民への…影響を小さくし、政権交代を望む国民の願望が.断たれることを阻止したのです。

政権交代に賭ける思いは小沢の本懐です。私は3月来、その決意と覚悟を確信してきました。

残念の一言ですがこれを権力側の勝利と認めてはなりません。

一報だけでよく分からないまま書いてしまいました。

また、改めて書きます。

+++

何か書きかけていた文が色褪せてしまいましたが…笑
ついでにお読み下さい。

日本は今、曲がり角にある、と、多くの人々が指摘している。
カーブは緩やかでも、やがて目標とする方向からずれて、気が付けば後戻りできない不毛の荒野を彷徨う。

日本と言う名の列車の乗客は左右しか見ることが出来ない。前方が見えるのも、行き先を決めるのも、エスタブリッシュメントと言われる権力・支配層だけなのだ。

乗客は、彼等が作り出す景色を見せられて一票を投じてきた。彼等の詭弁に釣られ彼等に身を任せてきた。一部の人々を除いてわが身の行く末を案ずる人はいなかった。

そうして、日本と言う名の列車は半世紀以上も同じ権力体制で、走り続けてきた。
だが、列車も使い続ければ金属疲労を起こす。法や秩序のための制度も疲労する。彼等はそれぞれの不備を抜本的に変えようとせず弥縫策で先送りしてきた。

幾重に重なり絡み合う利権網と既得権益を解いて編み直すと、政官業の利害調整が難しくなり、集票が落ち体制の維持が保てないからだ。権力は強かである。

そして、その強かさ故、今、権力こそが追い詰められているのだ。
日本の不幸は親の権威を笠に着た2代目3代目の政治屋が4代も連続して総理大臣になってしまったことだ。内、2人は権威を振り回しただけで遁走し、今一人は権威を拠り所に未だその座にしがみ付いている。

こんな有様が許される筈がない。最初は呆れ、笑い・ぼやき、ながらも一向に改めない政権を見て、怒りが湧き上がった。ついには支持率が2割を切り、不支持は8割に達した。

その後の展開はご承知の如く、同じ穴の狢(むじな)が利権と既得権益死守を賭けて人々を騙そうと騒音を撒き散らしている。自ら狢志願した民主議員もいたりして政界はお祭り騒ぎの真っ最中。www〜

今や信用を落としたメディアの調査を鵜呑みにする人も少ないと思いますが狢も必死です。

読売世論調査
5月10日21時4分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090510-00000656-yom-pol

小沢代表続投「納得できない」71%

麻生と小沢のどちらが首相にふさわしいか 麻生氏-40% 小沢氏-25%

麻生内閣支持率-28・7% 不支持率-59・7%(同66・5%)
内閣を支持する理由 「政策に期待できる」-25%
(ただ、過去最大規模の2009年度補正予算案に盛り込まれた追加の景気対策については「評価する」41%を「評価しない」48%が上回った。)

政党支持率 自民26・8% 民主23・4%
(ただ、次期衆院比例選での投票先を聞くと、自民は27%で、依然として民主30%(同31%)に後れを取っている。)

衆院の解散・総選挙の時期 「急ぐ必要はない」が56% 「すぐに行うべきだ」は34%

衆院選後の望ましい政権 「政界再編による新しい枠組みの政権」39%
                 「自民党と民主党による大連立政権」23%
                 「民主党中心の政権」17%
                 「自民党中心の政権」15%

++ 読売はこれが言いたかった。↓

: 「納得できない」は前回調査(4月3〜5日)の66%、起訴直後に行った前々回(3月25〜26日)の68%を上回り、これまでで最高となった。民主支持層でも「納得できない」は56%(前回43%)に急増し、初めて過半数を占めた。世論の小沢氏への視線は厳しさを増しているようだ。 

++

NNN(日本TV)調査
麻生内閣の支持率 32.9%

麻生 vs 小沢 麻生-45.3% 小沢-18.3%

比例代表の投票先 自民党が29.2% 民主党の27.5%

与党の新たな経済対策 「評価する」-44.9%「評価しない」-42.4%

 【調査日】5月8〜10日
 【全国有権者】1009人
 【回答率】56.3%

内閣支持率、半年ぶりに3割回復 世論調査
5月10日21時45分配信 日本テレビ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20090510/20090510-00000037-nnn-pol.html

JNN調査(TBS)
麻生内閣「支持できる」-31.4%。「支持できない」ー68.1%

麻生 vs 小沢代 麻生氏-35% 小沢氏-27%
政党支持率 自民党-23.8% 民主党-22.5%

「代表を辞任すべき」-50%(7ポイント減) 「辞任する必要はない」-43%(7ポイント増)
:辞任は求めず小沢氏自身の判断を見守ろうという民主党の姿勢については、56%の人が「理解できない」としています。(「理解できる」は43%):

内閣支持率31.4%に回復、JNN調査
5月11日6時51分配信 TBS
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20090511/20090511-00000011-jnn-pol.html

**

やっぱり権力は恐ろしい。

まだ、続けたいですが今日は置きます。
画像 ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小沢民主党代表辞意表明…このタイミングの意味は?
 小沢民主党代表が「挙党一致を強固にするため、あえてこの身を投げ出す・・・」として、とうとう辞意表明。  西松問題では検察と全面戦争を継続しながら、代表にとどまる姿勢を見せていたのに、このタイミングで辞任するのはどういう理由があるんだろうか?  13日に「党首討論」という話もあったのに・・・・。 ...続きを見る
子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ
2009/05/12 12:16
小沢一郎 「 男子の本懐 」 (コメントを頂いた皆さまに!)=会見場の後方から「小沢さん辞めないでく...
  当  ブ  ロ  グ  へ  の ...続きを見る
晴天とら日和
2009/05/12 13:00
小沢一郎民主党代表が辞任
民主党の小沢一郎代表は、既報の通り、党本部で緊急記者会見を開き、代表を辞任する意 ...続きを見る
ひげログ人
2009/05/12 14:03
民主党小沢一郎代表緊急記者会見:代表辞任表明
「めでたさも ...続きを見る
自分なりの判断のご紹介
2009/05/12 17:24
つぶれそうな産経新聞に、情けは無用
次の選挙は、日本の国民が「 政権交代を望むか望まないか 」の選挙になるだろう。 言葉だけで、「 国民の多くは政権交代を望んでいる」 と伝えるマスコミは、どうでもよろしい。 潰れそうで、ジタバタをして虚偽報道・偏向報道を伝える「マスコミの言葉を信じろ」というほうが無理があり、説得性にかける。 マスコミは、散々「田中氏に繋がる」、「金丸氏に可愛がられた」、だから「小沢は黒」だという論法てきたわけであるから、「 経営状態が悪いから政府自民党に擦り寄りおこぼれに与かろうとおもった。だから自民党のかたを持... ...続きを見る
雑感
2009/05/12 18:58
へなちょこ政治家に従うか? 自らの意志を貫き通すか?
昨夜の問題提起(民主党への訣別宣言)に対しては、賛同の声がわずかに上がり、否定的 ...続きを見る
どなんとぅ ぬ だぁ
2009/05/13 09:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
帰りの電車の中、携帯でブログをチェックしていたところ、とらちゃんの「あちゃー小沢代表が辞任の意向」という文字が目に飛び込んできました。まさに、あちゃーです。ニュースを見る気もしませんでした。
しかし、苦渋の決断だったのだと思います。
政権交代の暁には、政治資金にメスを入れ、今回の不当逮捕を正しく総括し、その上で「小沢代表辞任すべし」と主張した面々に対し「なぜ辞任する必要があったのか」を明らかにさせるべきだと思います。
「残念の一言ですがこれを権力側の勝利と認めてはなりません。」同感です。
友よ/夜明け前の闇の中で/友よ/戦いの焔を燃やせ/夜明けは近い/夜明けは近い/友よ/この闇の向こうには/友よ/輝く明日がある
夜明けは近い。
この辞任を無駄にしてはいけません。
かん
2009/05/11 23:23
かんさん。
残念でした…でも、政権闘争レースのゴールラインは直ぐそこまで迫っています。自公に勝ってテープを切るための最良の選択だった。と思うことにしす。

私たちの目的は「政権交代」です。
輝く明日がある、夜明けは近い!
もう一息、後一息頑張りましょう。
ありがとうございました。 酔語。
酔語
2009/05/12 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
「小沢の本懐」 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる