酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 可愛い記事……と、嫌な記事

<<   作成日時 : 2009/05/08 17:37   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

画像 *きつねのぼたん


画像 一人一人の力(一票)でこの国を変えましょう!


 晴天とら日和様
【ガンバレ! 小沢一郎! 検察&政府与党、そして自民別働隊マエハラ一派の圧力に屈してはならない!】←全文

 民主党はいまださまざまな面で力量が不足。
 民主党も本当に政権担当能力があるのかという疑問。

      民主党には、今、まさに、
   そのことが問われているのではないか!
     党首1人を守れ切れなくて、
 国民1億3千万人が守れるわけがないではないか!

   心ある民主党議員の諸君へ!
   民主党議員の力量が不足しているのか?
   民主党議員に政権担当能力があるのか?
 今、まさに、試練として、試されているのだと思う。
     党首1人を守れ切れなくて、
 国民1億3千万人が守れるわけがないではないか!

*先ずは、嫌〜な記事から、、。

今や右も左も上も下も皆、恥ずかしげもなく翼賛になった。

メディアは 民主党内で「連休明け」 に小沢下ろしが吹き荒れる、と予告記事を書いた手前、今朝の新聞、通信社は何処も似たような記事を載せていました。

で、私も大して違わない 「ドングリ」のネガティブキャンペーン記事を並べてみました。

民主・前原グループが会合
5月8日0時9分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090508-00000002-jij-pol

 民主党の前原誠司副代表を中心とする党内グループが7日夜、都内のホテルで会合を開き、小沢一郎代表の進退問題をめぐって意見交換した。出席者からは「小沢氏は代表を辞めない可能性がある」との見方や、「このまま(小沢氏の判断を)待つか、(辞任を求めて)行動するかはわれわれ次第だ。待つリスクも行動するリスクもある」などの意見が出された。

小沢代表で戦えない」 前原氏ら会合、続投批判
2009年5月8日 00時35分 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009050701001071.html

 民主党の小沢一郎代表に距離を置く前原誠司副代表らのグループが7日夜、都内で会合を開き「このままでは次期衆院選は戦えない」と、小沢氏の代表続投に批判的な意見が相次いだ。

 会合には仙谷由人、枝野幸男両元政調会長、渡辺周、小宮山洋子両衆院議員ら同党所属の国会議員20人余りと次期衆院選の候補者ら計約30人が参加。出席者からは「代表はしっかりけじめをつけるべきだ」と早期辞任を求める声も出た。

 ただ今後、グループとしてどう行動するかについては話し合わなかったという。出席者の1人は会合後「きょうは皆の思いを話すのが目的で、意思決定する場ではない」と述べた。

(共同) 

小沢氏進退、攻防激しく 「選挙戦えぬ」民主内に焦り
(09:48)NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090508AT3S0701607052009.html

 西松建設の巨額献金事件に絡む小沢一郎民主党代表の進退を巡り、前原誠司副代表に近い議員グループで7日夜、小沢氏の対応に批判が噴出した。小沢氏の早期辞任に期待する勢力は5―6月の衆院解散に言及し、小沢氏に速やかな決断を促す。小沢氏自身は事件の広がりが見えないことで続投に自信を強めているとされ、党内の亀裂が深刻化する可能性もある。

 「小沢代表が代わるか、続投するにしても相当汗をかいて説明しないと衆院選に勝てない」。前原氏は約30人が集まった会合で現状への危機感を強調。仙谷由人氏は「待っている場合ではない。リスクを取るべきだ」と呼びかけたという。(09:48)

*** 以下2社の記事は、かなり悪意のある記事です。
長文でしたので…一部抜き出して揶揄しようと思いましたが、こちらは2社ほど悪意はありませんので、見出しだけにしました。(掲載切れの節はご容赦)

募る小沢代表への不満「もう限界超えている」
5月8日2時58分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090508-00000505-san-pol

小沢代表が雲隠れ、怪情報… 民主党内振り回されたGW(1/2ページ)
2009年5月7日21時58分 asahi.com
http://www.asahi.com/politics/update/0507/TKY200905070265.html



前原、仙石、枝野、渡辺周、小宮山等は、己が邪心を秘めた.言わば札付きの盲目議員です。
少し前 「KY」 と言う言葉が流行りましたが、これらの議員は空気が読めないのと同時に、民の心(思い)が読めない、わが身第一の自己中連中です。

いやしくも政治家なら.常日頃から世間(特に片隅)を自ら刮目して、その声を国会に届け政策に生かすのが不断の仕事でしょう。しかし今、連中は権力の宣伝機関(マスコミ)の格好のネタにされている。

もしかして連中はマスコミを上手く操っていると思い込んでいるのかも知れない。ここまでくれば 「呆れるより笑っちゃう」(by 小泉) 滑稽な三文芝居の演者のようだ。

盲目議員は言い過ぎかも知れないが、連中は自ら都合の良い世間のみを見ているとしか思えない。自己都合の視野狭窄者だろう。

:仙谷由人氏は「待っている場合ではない。リスクを取るべきだ」と呼びかけたという。
出席者からは「代表はしっかりけじめをつけるべきだ」と早期辞任を求める声も出た。:

「見ざる」 「聞かざる」 が連中の社会の人々への姿勢であり、上記のように己が保身ために、窮地の上司を悪し様に言うのが連中の処世術なのだろう。

そして、落ちがこれ・・笑
:会合後「きょうは皆の思いを話すのが目的で、意思決定する場ではない」と述べた。:

ブーメランと言うのも最近よく使われる。
腕の良い人が投げれば目標に達し手元に返ってくる。(成果は得られる)

検察もメディアも狙い澄まして投げたが、その目的は叶えられたとは言えない。その邪なブーメランが自らに返って来るかも知れない。

前原、仙石等もメディアに乗じて小沢代表の首を刎ねようと投げつけた。
何れ必ずや邪なブーメランが.前原、仙石等の自己保身を砕いてくれるだろう。(願っている)

画像 可愛い!記事


      雑記帳 子への思い2500年前も変わらず 北海道・恵庭

画像
赤ちゃんの手形(左)と足形と見られる出土品=北海道恵庭市の郷土資料館で、久野華代撮影

 約2500年前(縄文時代晩期)とされる北海道恵庭市の遺跡「柏木川4遺跡」の墓から出土した1歳未満の赤ちゃんらしき手形と足形が、市郷土資料館で展示されている。一緒の出土は全国的にも珍しい。

 長さはともに12.5センチ。粘土に手の甲を押し付けて作ったとみられる手形は、モミジの葉のような愛くるしさがある。

 用途は不明だが、土器や石斧(せきふ)も見つかり、同館の長町章弘学芸員は「死後も困らないようにとの願いが込められているのでは」。母の日(5月10日)を前に、縄文時代の親が子を思う気持ちに思いをはせられそう。同遺跡展は6月28日まで。【久野華代】

5月8日9時58分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090508-00000004-maip-soci

          ***

画像 *可愛い夢


ペットボトルの中に「たからのちず」差出人だぁれ?5月8日8時1分配信 スポーツ報知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090508-00000050-sph-soci

 神奈川県横須賀市の横須賀海上保安部の船着き場に、4月に漂着したペットボトルの中から「たからのちず」と記された紙が見つかり、7日、同保安部が公開した。小さな子どもの筆跡ながら、「たからのしるし」として、ドクロマークで3か所もの宝の隠し場所を示す内容。同保安部では今後差出人を捜し、見つかれば「そのお宝とは何なのか?」を尋ねた上で、記念品の贈呈や巡視艇の体験乗船などのプレゼントを考えているという。

 「たからのちず」「こたつ」「ゆうたへや」−。巡視艇の乗組員たちも興味津々の“お宝マップ”が発見された。地図は1枚で、B5判の白い紙に鉛筆書き。部屋の間取り図のようにも見え「たからのしるし」として、ドクロマークが3か所記載されている。

 横須賀海上保安部の管理課によると、地図が見つかったのは4月22日。東京湾内を巡る巡視艇「ゆうづき」乗組員が出航前、プロペラに絡まったりするのを防ぐため、網で周辺のゴミを取り除く作業をした際、500ミリリットルのペットボトルが交じったという。

 乗組員はペットボトルの中に手紙のようなものを発見。2つに折った後に丸められた紙を取り出して開いてみると「たからのちず」の文字が。乗組員8人の船内で、思わず「宝の地図を見つけた!」と声を上げたという。

 地図を拾った乗組員は、数日後に管理課に提出。同課では地図を吟味した結果「ゆうたへや」「なつベット」「しょうくん」と書かれていることから、「差出人は3人兄弟」との見方を強めた。

 ただし「どの方面から流れてきたかは全く分からない」という。ペットボトルのキャップにはJTのお茶「辻利」の文字。JTによると「2007年9月から、全国的に販売されている」商品で、宝のありかの手がかりは、あまりに薄い。

 同課では差出人が分かり次第「まず、宝が何なのかを聞きます。こちらから宝を探しに行きたいぐらいです」。差出人の年齢などを考慮した上で、記念品の贈呈や巡視艇の体験乗船などを検討しているという。

 問い合わせは同保安部まで。(電)046局861・8366

++

可愛い夢

子供さんの遊びだったのでしょうが…
乗組員が「宝の地図を見つけた」と歓声を上げたのですから、大人も子供もこう言う話は好きなのです。

何処から流されてきたか分からないそうですが、横須賀近辺じゃ面白くない。遥か遠くであって欲しい。笑
「差出人は、
「ゆうたくん・なっちゃん・しょうくん」の3人兄弟」

お宝は3つ。
「こたつ」 「ゆうたへや」 「なつベット」 に隠されている。

アラジンの魔法のランプがあれば、3人兄弟のお家も宝も直ぐに分かりますが…笑
でも、知りたい気持ちと知りたくないような…大人はだめですねえ。直ぐに結果を知りたがる。www

画像 今日もありがとうございました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「臓器移植」問題〜「死」の議論から「生」の議論への転換 下
(6)「臓器移植を受ける自由、臓器を提供する自由」という考えかたについて ...続きを見る
晴耕雨読
2009/05/09 00:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
可愛い記事……と、嫌な記事 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる