酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 月月火水木金金

<<   作成日時 : 2009/03/29 17:47   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 モクレン 自然への愛



28日政府が発表した 「社会意識に関する世論調査」によりますと、日本が悪い方向へ向かっている分野で、
「景気」=68%、「雇用・労働条件」=58%。昨年より大幅に増えています。

また、「国の政策に民意が反映されていない」と言う人が8割に上っています。

広がる悲観論、景気・雇用「悪い方向」が最多…内閣府調査
3月28日19時37分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000884-yom-pol

 内閣府は28日、「社会意識に関する世論調査」の結果を発表した。

 日本が「悪い方向に向かっていると思う分野」(複数回答)に、68・6%の人が「景気」を、57・5%が「雇用・労働条件」を挙げた。

 それぞれ昨年の調査より25・2ポイント、26・4ポイント増え、同じ質問を設けた1998年以降、最も高い割合となった。

 調査は69年から、99年、2001年を除いて毎年行われている。今回は1月22日〜2月8日に全国の成人男女1万人を対象に実施し、5890人から回答を得た(回収率58・9%)。

 「悪い方向の分野」の3番目は「国の財政」で、42・9%と5・4ポイント増えた。トップ3は、前々回は「教育」「治安」「雇用・労働条件」、前回は「景気」「物価」「食糧」だった。今回の結果で、急速に景気・雇用への不安が強まっている現状が浮き彫りになった。

「国の政策に民意反映されず」過去最高8割 内閣府調査
2009年3月28日23時25分 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0328/TKY200903280299.html

 「国の政策に民意が反映されていない」と感じる国民が過去最高の80.7%に上ることが、内閣府の社会意識に関する世論調査でわかった。調査対象は20歳以上の1万人。うち5890人に1〜2月に面接し、回答を得た。

 「民意が反映されていない」との回答は昨年比5.5ポイント増で、82年以降で最高だった97年の80.3%を超えた。対応策では27.5%が「政治家が国民の声をよく聞く」、18.8%が「国民が国の政策に関心を持つ」を挙げた。

 「日本の状況で悪い方向に向かっている分野」では、複数回答で「景気」が昨年比26ポイント増の69%、「雇用・労働条件」が同27ポイント増の58%と大幅に増えた。(石塚広志)

                     ***

「月月火水木金金」

このところメディアは連日小沢包囲を煽っています。
日曜日の朝は、各局、政治バラエティー番組を流しています。幸か不幸かこの数年は見ていません。見なくなった理由は精神衛生上悪いからです。

見ると、突っ込みを入れたり、ぼやいたりしていまいますので、ネット系のメディアやブロガーさんが、纏めてくれた要約記事を読ませて頂いています。

と言うことで、メディアは本日も.小沢放逐・民主撃破作戦を展開しているのでしょう。

経済の麻生。スピードの麻生さんの威勢の良い掛け声は、裏腹だったと多くの人に周知されてしまいました。
「悪い方向に向かっていると思う分野=景気・雇用・労働条件」(7割、6割)

麻生さんは、あれやるこれやると、ばら撒いていますが、、
8割の人が「国の政策に民意が反映されていない」と言っています。
「国民目線で・・」とか「消費者第一」だとか言ってきましたが、単なる国民を慰撫する題目だったのがバレました。

昨年の暫定税率論争では、ガソリン値下げは高速通行量が増える。CO2によって環境に重大な影響を齎す、と言った首脳がいた。

今日は、ETC限定で通行料を割引する。1000円乗り放題、乗り回してくれと喧伝している。
政策でも何でもありません。税金を還流させて、官僚・天下りと群がる政治屋が儲かるだけでしょう?


「月月火水木金金」、休み無しの偏向報道で、かんぽの宿がかき消され、自民議員の失言・失態も扱いが少なく、小さくなってますが、国民は政情を正しく捉えています。舐めたらアカン。

麻生さん。
一連の作戦でかなり得点を稼いだのですから、予算関連法案や追加経済対策の成立を待たずとも、解散されたら如何です。
「夢のような景気対策を公約にすれば十分争点になります。
見事勝利すれば「公約など守る事はない(小泉発言)」と反故にすれば良いのです。笑

その麻生さんがまたまた恥を掻いた。
ロンドン−ワシントン
東−西
「1兆4千億円−1500兆

具体的な地名や数字など出さなくとも、語れるのにねぇ。
恥ずかしい。笑

首相、言い間違い連発 G20の場所、個人資産の額…

2009年3月29日0時53分 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0329/TKY200903280311.html

 麻生首相は28日、訪れた高知市での講演や記者団との質疑などで、単純ミスとみられる言い間違いを連発した。

 自民党高知県連の講演で、首相は金融危機をめぐる話のなかで「来週からワシントンで会議をする」。自身も出席して4月2日にロンドンで開かれる金融サミット(G20)の場所を間違えた。

 また学生らとの意見交換では、豊後水道の位置の説明で「西側に四国、東側に九州。この間に通っている海が豊後水道」と東西の位置を取り違えた。

 その後の記者団との質疑では「1兆4千億円台の個人金融資産をそのままじっと置いておいたら景気には関係しない」と発言。個人金融資産は1500兆円とされており、ほぼ3ケタ少なく言及した。(五十嵐誠)

                     ***

今日は、千葉県の知事選挙です。
報道によりますと森田氏が圧勝するらしい。
石原(東京)、東(宮崎)、橋下(大阪)に続いてタレント知事が誕生してしまうのですね。
残念な気がしますが、千葉のことは千葉県人が決めれば良い。

唯、懸念は、「月月火水木金金」、懲りないメディアが民主敗北=小沢辞任報道を流すだろうことです。
そして、そのことで人々を釣ろうとすることです。

民主には、政権交代のチャンスなのに、この期に及んで猶、党内闘争を利用して己が主導権を握りたい者がいます。
周到な権力がそんな輩を見逃す筈がありません。
民主の反小沢分子をけし掛けて記事を作るでしょう。

でも、国民は民主の不穏分子の邪を見抜いています。
そんな細事などに興味はありません。

内閣府の調査にありますように、多くの人が自公にNOを突きつけています。
多くの人は自公・官僚政治を許してきたことを後悔しています。

百年河清を俟待つ

自公は汚れた淀んだ川です。彼等に浄化を期待しても裏切られるだけです。

小沢は、色々取りざたされていますが、単なる形式犯に過ぎません。どうしても実質犯に仕立てるための無理が露呈している、のが現状でしょう。

澄んだ川に戻すのは大事業です。
小沢は献金を禁止しても良いと発言しています。
小沢の決心と覚悟は本物です。

仙石、前原、枝野等は、本流にくっ付いている.わんど(湾処)に棲息する小魚にすぎないのです。
政権交代の大河の流れに然して影響はありません。無視が一番でです。

多くの人々は、
今度こそ、情に棹を差して意地を通す覚悟をしています。私もその一人です。

老婆心ながら、決して見誤らないように願います。

「月月火水木金金」→「月火水木金土日」
寛容な精神は、「動と静」十分休養を取って英気を養うのが肝要です…なんちゃって 笑。

生意気失礼しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月月火水木金金 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる