酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜は開花しました。私たちも開花したい。

<<   作成日時 : 2009/03/19 18:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

画像 飛躍の年だ! 2


桜開花予想 さらに早く…東北も2〜7日早い
3月18日20時42分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090318-00000025-maip-soci

 気象庁は18日、東北から九州にかけての桜(ソメイヨシノ)の開花予想を発表した。今月も気温が平年より高く推移し、特に今週は気温が上がっているため、前回(11日)発表に比べ3日以上早い開花を予想したのが12地点あった。東京も前回より3日早い21日。今回が初めての発表となった東北は、各地で平年より2〜7日早く開花するという。

 一方、九州や四国、東海では計9地点で開花。福岡、宮崎、松山、下関の4地点は1953年の統計開始以降最も早く、熊本、大分、厳原(長崎)の3地点も2位の早さだった。【樋岡徹也】

 ◇主な開花予想日

 20日=甲府、名古屋、静岡▽21日=東京、横浜▽22日=熊谷▽23日=宇都宮、京都▽24日=水戸▽26日=前橋▽28日=大島▽29日=三宅島▽30日=銚子▽4月3日=八丈島▽4日=福島▽5日=仙台、新潟▽6日=長野▽12日=山形▽15日=秋田▽17日=盛岡▽24日=青森


      桜開花予想=2009年3月18日、気象庁発表
画像

温暖化の影響かどうか分かりませんが、平年より気温の高い日々が続いているため、桜の開花が早くなってます。

桜は大好きです。
桜花爛漫の花陰に横たわり 杯に花びらを浮かべて一杯…最高です。

政府は温暖化云々の宣伝に躍起になっているが、自らはどんどん寒冷化している。その所為で不安定な政情になっています。桜のように開花できない私たち…「桜のように開花したいなぁ」…と 思っている人が多いと思います。

民主党は、「企業・団体献金/全廃]」の検討に入りました。また、鳩山幹事長は、[世襲禁止] をマニフェストにしたいと公言しました。

来週24日には、小沢氏秘書の起訴・不起訴が検察から発表されます。
殆どの人がこの問題は 国民+民主vs麻生自公なのだと認識されている、と思います。麻生自公は、小沢氏の規正法問題を最大化して、失脚させ、政権浮揚 いや逆転勝利を目論んでいるのでしょう。

私たちは、この稚拙で卑劣な自公政権と御用メディアを排撃しなければなりません。

企業・団体献金廃止と世襲禁止をマニフェストに掲げれば、大多数の人々の賛同・支持が得られるでしょう。
献金廃止と世襲禁止を突きつけられた自民の対応を見てみたい。笑
勿論、献金全廃や世襲禁止を、マニフェストに採りいれるまで曲折があるでしょうが…頑張って纏めて頂きたい。

対する、麻生自公。
小沢追い落とし戦術が、今ひとつ支持を得られなかったので、ミサイル、海賊、日教組非難等、従来通りのタカ派発言で、従来の保守層の引き締めを図りだした。
それだけでは心許ないので、新たなバラマキ大作戦で、国民を篭絡しようとしています。

毎回、同じことを繰り返して恐縮ですが、今度の選挙が戦後最大・最後のチャンスです。
今、自民は大きなジレンマに陥っています。
麻生降ろしの声はシーソーのように ぎっこんばったん 挙がったり沈んだりしています。彼らはあの手この手で国民を引き入れようとしていますが、世論が思うように呼応してくれない。と、言って強圧すれば人心は益々離れる。

表紙を替える手法はもう通用しない。麻生では闘えない。
給付金の魂胆もバレバレ、ETC助成も見え見え、地デジ買い替えも天下りが栄えるシステムだと、思われている。

思いあまって小沢追放作戦に出たが空振り。
自公はもう終わっているのです。
「前門の虎、後門の狼」 「二兎を追う者は一兎をも得ず」

すべては小泉が逃げた後、安倍を立てた自民の 先見の明 のなさが原因です。
当時は、二兎も三兎の追える勢力を有していた。

…あっと言う間に落ちぶれ、今や見る影もないほど凋落してしまった。
時は移ろいます。
自公政権は、年老いた老木になった。
皆んな、利権と既得権でメタボになった。そのうち様々な合併症に悩まされるだろう。
健全な身体に戻す法は、書店で求めるか、ネットで検索して下さい。

民主(野党)は瑞々しい若木です。
経験を積めば幹は逞しく、撓わに実る果実を付けた枝が緑の風に揺れ、私たちに幸を齎してくれる政党になる。
なって欲しい……

 私は 「明日で良いものは、明日で良い」 と言う、無精者です。
でも、今をおいてチャンスがない時のアンテナは、一応持っています。

先の方でも述べました。次の選挙が正にその時です。
勿論、結果は問いません。

私は野党を応援していますから、野党に甘く、自公に辛くなりますが、誰もが平等・公平に見ても小泉以降の政治はNOでしょう。私たちで逆転できるチャンスが到来しているのですから…見逃すのは自身を欺いていることになります。
後で臍を噛まないように願います。勿論、結果は問いません。

桜の花のように私たちの心の花が開くような政治を望みます。

以下に関係する記事を少し載せました。


小沢代表が企業・団体献金「全廃」を指示 民主党
3月18日17時40分配信 産経新聞

 民主党の小沢一郎代表は18日、党本部で鳩山由紀夫幹事長と会談し、西松建設の違法献金事件を受けて表明した企業・団体献金全廃の方針について「岡田克也党政治改革本部長に言って実現してほしい。分かりやすい仕組みにしないといけない」と述べ、党として検討するよう指示した。小沢氏の公設第1秘書が政治資金規正法違反容疑で逮捕されたことを受け、同法の抜本改正に取り組む姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。
記事全文

企業献金「悪ではない」=麻生首相
3月18日19時19分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090318-00000141-jij-pol

 麻生太郎首相は18日午後、民主党の小沢一郎代表が企業・団体献金の全面禁止に前向きな姿勢を示したことに関し、首相官邸で記者団に「企業献金が悪という考えにはくみしない。企業献金の正当性に関しては最高裁判決もきちんと出ている」と述べた。
 

「世襲禁止、マニフェストにしたい」 民主・鳩山氏
2009年3月18日21時36分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0318/TKY200903180257.html

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は18日、東京都内で講演し、衆院選の争点に関し「世襲禁止は大きなテーマ。マニフェストに採り入れたい」と語った。親族が立候補する場合、「同一選挙区でも(議員の引退から)5年とか10年たてば影響力が少なくなる。年数の制限を入れればいい。小泉元総理のご子息が出る選挙区もあるが、我が党はそういうことはしない」と説明した。

 鳩山氏は曽祖父から国会議員を務める「四世」だが、選挙区自体は継いでいない。


地デジ普及策、大盤振る舞い? 経済対策の目玉に浮上
2009年3月19日6時5分 asahi.com 朝日新聞
http://www.asahi.com/politics/update/0318/TKY200903180256.html

 地上デジタル放送の普及策が、政府・与党の追加経済対策の目玉に浮上してきた。総選挙に向けてお茶の間の関心の高い話題でアピールする思惑が垣間見え、政権内の「地デジ論争」は過熱気味だ。

 地デジへの移行対策はこれまで、生活苦などで受信に必要なチューナーを入手できない人への配慮が中心だった。総務省は昨年末からチューナーの無償支給対象を生活保護世帯に加えてNHK受信料全額免除世帯まで広げ、計260万世帯に09年度から600億円程度を投じる計画を進めてきた。

 ところが、麻生首相が追加経済対策の検討を与党に指示すると、景気刺激策に性格が一変。与党からは大盤振る舞いの提案が相次いでいる。

 口火を切ったのは、公明党だ。地デジ対応テレビに買い替える際に国が中古アナログテレビを1台2万円で買い取る案を16日に作成。事業規模は4800億円にのぼり、自民党から「バラマキだ」(幹部)との批判が噴出した。公明党でも山口那津男政調会長は「対応テレビをすでに買った人と公平性(に疑問がある)」と沈静化に動いたが、北側一雄幹事長は「何ができるのかという議論はあっていい」と執念をみせる。

 自民党の状況も似たりよったりだ。党国際競争力調査会(会長・尾身幸次元財務相)は、対応テレビに買い替える人に2万円のクーポン券を配る案を17日に作成。党e―Japan特命委員会(委員長・小坂憲次元文科相)も買い替え時に2万円を補助する案を検討中だ。

 18日の与党地上デジタル放送推進ワーキングチーム(座長・川崎二郎元厚労相)では学校など公共施設の完全デジタル化などを追加経済対策に盛ることで一致。政府は関係閣僚会議を設ける。ただ、総務省幹部は「政策には品格と知恵が必要。『カネをやるからテレビを買い替えろ』というのは通らない」と冷ややかだ。


ETC助成、4月以降も=国交相
3月19日11時2分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000059-jij-pol

 金子一義国土交通相は19日の閣議後記者会見で、今月末までの予定で始めた自動料金収受システム(ETC)車載器の購入費助成について、「4月に入っても継続したい」と述べ、当初想定した100万台の助成枠に達した場合でも、予算を追加し来月以降も続ける方針を明らかにした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
現状なお、「第2の敗戦」ではなく「勝者の蹉跌」ー3
(2)金融システム ...続きを見る
晴耕雨読
2009/03/19 20:29
★小沢一郎最後の戦い!★
★小沢一郎最後の戦い!★不退転の覚悟を決めた今後の決戦。官僚支配体制を打ち崩す最 ...続きを見る
ようこそイサオプロダクトワールドへisa...
2009/03/21 00:40
桜開花予想ハズレ…
桜の開花予想合戦の勝者は? 民間気象予報会社が予想合戦を繰り広げていたが、ウェザーニューズ社が的中させ、人気お天気キャスターの森田正光氏(59)が社長を務めるウェザーマップ社は直前の変更が裏目に出て的中を逃してしまった。 ...続きを見る
天気予報ドットコム
2010/03/24 13:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜は開花しました。私たちも開花したい。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる