酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 「日暮し雑記」 3/14 (土)

<<   作成日時 : 2009/03/14 19:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

画像 蜘蛛の巣に掛かるのは、『蜘蛛=自公だ!』


         ホウライチク 「70年に1度」咲いた! 沖縄・本部

画像
   神秘的な花を咲かせたホウライチク=沖縄県本部町伊豆味で、田中雅之撮影

 沖縄県本部町の「伊豆味あじさいの森みかん園」で、「ホウライチク」と呼ばれる竹の花が咲いた。70年に1度しか開花しないといわれていることから、一目見ようという来園者でにぎわっている。

 ホウライチクは中国南部から東南アジア原産の熱帯性で、薄紫色の花穂がいくつも連なり、先端には雄しべが垂れ下がっている。沖縄では「ンジャダキ」と呼ばれ、花を見た人に幸運が訪れるとの言い伝えがある。

 同園を経営する伊野波盛應さん(53)によると、亡くなった父親から「子どものころ花が咲いたのを見たことがある」と聞いていて4、5年前から気にかけていたという。【田中雅之】

3月14日10時36分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090314-00000004-maip-soci


 帝国の首脳は敵側への先制攻撃が、計画通りの成果が上げられず、苦慮している模様です。すかさず二の矢、三の矢と継いで完全に仕留めたかったのですが、思わぬ伏兵が現れました。

国民です。あまりの見え見え作戦に呆れて、呼応しなかったのです。

ここで怯んでは参謀の名が廃る。
この先、権力のおぞましい牙を剥き出して、正義、正義と雄叫びをあげながら襲い掛かってくるでしょう。

彼等の使命は、小沢を葬り、民主を分断瓦解させることです。さらに新しい政治の黎明を闇に戻し、これまで通り利権・既得権第一の、自公・官僚政治を永劫に継承し続けることです。

++権力は全体の奉仕者なのに、彼等だけが日当りの良い家に住み、日当たりの良い道を歩いて平然としています。本来は私たちのために為すべき仕事を自らのために為しているのです。

権力は恐ろしいものです。
見え見えでも、民意を押しつぶす強権を持っています。

幸いにも民主主義国の片割れです。幸いにも選挙があります。
幸いにも陽が昇りかけているのですから…清浄な朝日を迎えましょう。

++

風が吹けば桶屋が儲かる

風が吹けば土誇りが舞い、眼を患う人が増える。眼が不自由になった人が三味線を買う。三味線が売れると三味線の胴に張る猫皮がいる。大量の猫が捕獲されると、鼠が増える。
鼠が増えすぎると桶が齧られ、桶が不足する。
注文が殺到し桶屋が儲かる。
(*江戸時代は眼の不自由な人は、三味線を弾いて生計を立てていた人が多かったと言う)

この話はこじ付けでしょう。で、私もこじ付けてみました。

自公と野党と言う屋号を掲げる二軒の桶屋があります。
どちらの桶屋も相手の桶を齧らせて自分の売り上げを伸ばそうと競争してきました。

今までは品質で勝負してきましたが、ここに来て売り上げが激減した桶屋が禁じ手を使ってネガティブキャンペーンを張り、押し売りを始めました。

その第一弾は、商売敵の桶屋の当主の秘書を行き成り当局に逮捕させ、マスコミに当主を悪人と印象付ける大宣伝を打たせる、と言う、用意周到に計画した作戦でした。

これで人々の眼を晦ませた。
眼晦ましに遭った人々は、給付金が目玉の口三味線に殺到しました。
秘書を逮捕された桶屋の支持者が減り、悪徳桶屋の支持者が増えた。
増えた支持者が、秘書を逮捕された桶屋の桶を齧り、悪徳桶屋に注文が殺到し、当主は「とてつもない日本」が出来たと高笑いした。

+風が吹いたら桶屋が儲かる

鼠、十二支の順位争いの際、猫を騙し牛の背に乗ってちゃっかり一番乗りをしました。それ以来猫は鼠を追いかけまわしているそうです。
トムとジェリーのようにどちらも増えすぎず均衡を保つのが、私たちの人知が及ばない自然の慣わしです。

猫と鼠、互いに距離をとって認め合うのが社会と言うものでしょう。

++眼晦ましに遭った人が生計を立てるために必要な三味線は、その方々に資する対策、福祉政策でなければなりません。三味線の胴=猫の皮は財源です。

福祉に資する財源が不足したから、即増税せよと言う鼠は少ない。
権力が目論むほど、鼠は増えないでしょう。
人は生きるために猫を求め、鼠は敵がいなくなったので桶齧りを安心して出来る。

笑 穴が開いた桶を権力がパッチワークで繕う。ン?

科学が日進月歩している今日、日本の政治だけが不良品の修繕で、誤魔化そうとしている。
化粧も過ぎると皮膚だけでなく身体全体に支障が起きる。

70年ぶりに咲いた幸福の竹の花。
容易周到に計画された悪風を、柳のようにしなやかに受け流しましょう。

政官業・マスコミ=大山鳴動して鼠一匹。

慌てて駆除することもないでしょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小泉首相の「世論に従えば間違う場合もある」発言は首相どころか代議士を辞任せざるを得ない妄言
今朝のTVニュースでも見たが、添付する新聞記事のように、小泉首相は、「世論に従って政治をすると間違う場合もある。それは歴史の事実が証明している」と国会答弁で語った。 ...続きを見る
晴耕雨読
2009/03/14 20:31
??????????????????????????????????12?
2009.3.14.21:30?? ??????????????????????????????????????????? ??????????????&&?????????????47NEWS?2009.3.14? ???????????????? ??????????????????????????????????????????????????????????? ?????????????? ...続きを見る
????????????????????
2009/03/14 21:32
春麗の、ではなく。
2009.3.14.22:00ころ 春です。恒例の「あれ」の季節です。 春麗の、ではなく、春眠の。 ★ 春眠前に、当ブログのテーマに関心を持ってくださる皆さまのご参考に、試験運用が最近始まったブログと、2つの新刊、2つの新刊でない書籍、そしてドキュメンタリー映画の上映情報を紹介しておきます。 ★管理ではなく「共生」のための制度を!在留カードに異議あり! News ...続きを見る
多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
2009/03/14 22:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お送りしたTBが文字化けしてしまいました
再送したものが無事、届きますように!
仲@ukiuki
2009/03/14 22:10
仲さん。
今晩は、ありがとう。
バッチリです。
酔語。
酔語
2009/03/14 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
「日暮し雑記」 3/14 (土) 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる