酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生は行くよ何処までも?

<<   作成日時 : 2009/02/27 19:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像 太郎さん!一発かまして「さよなら」しましょう。


+21年度予算案が可決されました。給付金を含む20年度2次補正も3月4日衆院で再可決成立する。

<09年度予算案>衆院本会議で可決 年度内成立が確定
2月27日16時21分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090227-00000064-mai-pol

衆院本会議は27日、09年度予算案を与党の賛成多数で可決した。予算案は参院で採決されなくても、憲法の規定で衆院通過から30日で自然成立するため、年度内成立が確定した。09年度予算案の一般会計総額は過去最大の88兆5480億円。

                      ** 

よろよろ千鳥足で来た麻生さんは、自分の内閣で予算を通したことで,一応の面子は立った。
ここで、思い切って国民に信を問うだろう、と期待している人も多いでしょう。
笑、麻生太郎はそんな気など,さらさらない我がまま親父です。

自治体ならリコールできる。企業は商品に欠陥があった場合、自ら公表してリコールする。
支持が一割、不支持が8割、これは最早欠陥なんて代物じゃない、偽装・捏造したびっくり箱だ。びっくり箱は、昨日、自身の後援者を都内のホテルに集めてこう言った。
「俺はめげない職務を全うする。総理として責任を全うする」と奇声を上げたそうだ。

私たちはリコールも出来ない。ただ太郎一座の芝居に付き合わされている悲しき羊です。

もうどうにも止まらない。
太郎炭鉱の坑道をトロッコが行く。
カンテラ提げた手下を侍らせ,どんどん行く。
僕等を乗せて…ポッポッポッポ・走れ〜走れ〜走れ〜♪

経済はスピードだ!行け〜!
下へ下へ…坑道は闇の世界だ。世間は見えない、支持率は知らない…気にする必要などない。
闇を照らすカンテラの先にに映る影は金塊だ!…俺を信じろ…予算は通した。直ぐに補正を出す。笑
日本の夜明けは近い…もう誰にも止められない。

太郎は居座って奇跡を信じているようだが、私たちの常識は太郎城の崩壊の消滅だ。
全く可笑しな親父だ。

親父は「外交も麻生だ」と嘯いている。
忙しいオバマが俺のために時間を割いてくれた。
これからどんどん忙しくなる。今、官邸と外務に,あちこち訪問国を見繕うよう指示したところだ。
相手が食いたくないおかずであろうと関係ない。注文聞いて配達するデリバリーは時代遅れだ。
行け行け進軍・・外交の極意だ。

やがて皆、我が前に平伏すだろう。
おいらはドラマー、おいらが叩けば嵐を呼ぶ。奇跡のラッパが鳴り響く。
粘れ太郎!応援者はいる…

+++

任期は9月。
盆からさきゃおらんど…
おど(太郎)がうっちんだ(バイバイ)とて、誰が哀しむ?
誰が か・な・し・む・・・ム……裏の松山のセミが鳴いてくれるだろう。

                    ***

あはは〜、戯言でした。
まあ、悪口ですね。
気の利いたジョークを言えるセンスがない我が身を恥じます。
でも、権力が毎日々、失言・暴言、軽口を吐いているのですから、庶民が憂さ晴らししても良いでしょう。

太郎さん、予算委員会で「オバマさんと会談した成果は?」と問われて、
「それなりに…」と答えられました。
これでは困るのです。
官僚の そつない 答弁など聞きたくない。
オバマと生に会話した「太郎さんのそれなりの成果」を知りたいのです。

「それなり」と言う便利なツールは、使い勝手が良い分、使い処に注意がいる。
総理大臣なのですよ。麻生家の殿サマではありません。

 「べらんぇ太郎さん」福岡飯塚も江戸っ子も気風が良いのが定説です。
地位に恋々とする男は軽蔑されます。

潔く決心して下さい。

それなりにやっている、と言う評価は御用人(学者・評論家・コメント屋)だけだ。
理由は、自民の三文芝居が生んだ総理だから…恥ずかしい。

 麻生は行くよ何処までも…
与党から「麻生おろし」が聞え、国民はNO。
頼みはメディアと駆け込み需要で潤う提灯屋ばかり、気の利いた台詞も風化した。
実を求める人々は化粧に誤魔化されない。

自公は退場して野党に国を運営させろ。潮目は何時も誰も迷う。
だが、彼等の羅針盤はまやかしだった。
私たちは、保身第一の頼りない船頭、と水夫の過ちを正すために、自公にレッドカードを出した。

小泉も安倍も福田も麻生も国家主義者だ。
なら、個人の地位や名誉に拘るのは己が信条に反する筈だ。
なのに…どうして?・・・・ 彼らは強欲な亡者なのだろう。

長々と戯言を綴りました。
まあ、麻生さんは自称紳士ですから、近い内に決断されるでしょう。
見栄を張る人間は、そんなものです。
側人は殿サマの意を汲んで「そ・れ・な・り」の舞台を用意して下さい。

失礼しました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生は行くよ何処までも? 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる