酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS 2/20 (金) 太郎さん‐やつれたねぇ。

<<   作成日時 : 2009/02/20 20:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

木漏れ日
画像


画像 東・北日本の方々警戒してください。

 <強風・大雪>冬型気圧配置強まる 関東・甲信北部でも大雪の恐れ
 発達した低気圧の影響で、20〜21日にかけて東日本と北日本で強風や強い雪の恐れがあり、気象庁では暴風、高波、大雪への警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、低気圧は20日午後には三陸沖を北東に進み、同日夜には北海道の東に達する見込み。日本海を別の低気圧が東に進んでおり、これらの低気圧が21日にかけてさらに発達し、一時的に冬型の気圧配置が強まるという。

 21日にかけて予想される最大風速は、北海道の陸上で23メートル、東北、関東、東海地方の陸上で18〜20メートル。20日午前6時からの24時間に予想される降雪量は、いずれも多いところで北海道70センチ、東北地方50センチ、北陸地方、関東地方北部、甲信地方北部で40センチの見込み。

2月20日13時51分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000007-maiall-soci


        ノスリが獲物狙う 紀南の農地など(和歌山)
画像
    【道路標識の上から獲物を探すノスリ(和歌山県上富田町岡で)】(紀伊民報)

 冬鳥として飛来する猛きん類のノスリ(ワシタカ科)が高場に止まり、獲物を狙う姿が紀南地方の農地などで見られる。
 日本野鳥の会会員によると、ノスリはカラスぐらいの大きさ。農作物を食べる野ネズミや昆虫などを捕食することから「農地の守り神」とも言われている。

 ミカン園が広がる和歌山県上富田町岡では、道路標識や電柱の上に止まって辺りを見回している。獲物を見つけると、上空で停空飛行して急降下する。時折、カラスやトビに追いやられるなど気の弱いところもある。3月ごろから北の繁殖地を目指す。

2月19日17時6分配信 紀伊民報


                     ***

ノスリの精悍な顔立ち、凛々しさ。
自公の利権塗れの爺様連中は仕様がない。
が、若手に,らしさがない。特にメディア御用達の若手は、見るに忍びない。

メディアはどんな思惑で出演を依頼しているのか。党もまた何を目論んでいるのだろうか。メディア御用達の若手の言動を見るに付け、先輩の後を追う、政治業に精を出している者としか思えない。

貴方方の先輩のデビュー時の姿を見よ。今の顔と比べて見よ。
どす黒い染み、歪んだ皺、利権脹れの姿態、貴方方の未来の姿だ。

若い政治家さん。
今、願ってもないチャンスが到来している。手垢に塗れた爺さんの掌から羽ばたくチャンスだ。麻生の真似をして、経済経済、給付金々とインコ見たいに籠の中から、ぶつぶつ言っても人の心に響く筈がない。あれもやる これもやる、貴方方の3分の2の産みの親は 「公約など守る必要はない」 と言い放って恥じない破廉恥な先輩だった。

地位も名誉も金も鷲掴みに出来た次代は終わった。
昔日の栄光の郷愁に浸る先輩に引連られて初心を失わないで欲しい。
高き志を抱く者同士を糾合して時代を担って欲しい。

オーバーと言われるかも知れませんが、経済の底が抜けそうな現状を確り認識して欲しい。卑しい打算で保身に走り、詰まらない論争に明け暮れていると社会の底が抜けてしまう。

壊れるのは,あっと言う間だが再建するには膨大な時間と費用が掛かる。人心が疲弊すれば…それに託つけて邪な輩が横行し社会が荒廃する。

私は野党を応援しています。だが与党であっても信念のある人は認めます。
人々の幸福第一に、互いに切磋して呉れれば良い。

選ぶのは私たちです。

だが、一つだけはっきり言える。
現自公の親父連中ではない!断じてない!
老兵は死なず、ただ消え去るのみ…引退して市井人として余生を送って下さい。
それが国に対する至誠…でしょう。

***

さて、
今朝、テレビニュースを見ていた私の後ろから 「麻生さんやつれたね。目の下にクマが出ている」という声が聞こえた。さらに 「もうやめるんじゃ…」と。
政治とは無縁の我が家の主(婆)の呟きだった。

それから私も注意して見ましたが、確かにそう感じた。
世間の非難や身内の若手の批判を鼻であしらう坊ちゃんも、盟友中川が仕出かした騒動と小泉発言は、かなり応えているようだ。

 日本は大きな転機にあります。これに異議はないと思います。
単に経済が疲弊しているからではありません。人心の荒廃が進んでいるのです。
原因は多様で、求めることは無理、答えは未来に委ねるしかないでしょう。

でも、一つの原因は、戦後政治を独占してきた権力に求められるでしょう。
この歪みを正すのが,私たちに課せられた喫緊の課題なのも論を俟たないでしょう。

ガリレオは言いました。「それでも地球は動いている」
ナチスの宣伝相ゲッベルズは、「嘘も百回言えば本当になる」といった。

万人が真実を知るのには長い長い時間が掛かりますが、嘘を真実と思わせるのは、権力にとって簡単なことなのです。卑近な例では、ブッシュのイラク侵略がそうでした。

権力を無条件に信じてはなりません。
自公政治がレトリックだったことは周知されました。
だが、どんな権力も驕り暴走する危険があります。

新しい政権が誕生しても常に監視し,批判する。忘れないようにしましょう。

オールドパワー 年寄りの権力は NO

オールドパー
おうるど.ぱあ くるくるぱあ (ごめんなちゃい)

太郎さん、やつれたねぇ。
クールダウンに、オールドパーー(酒)は如何ですか?
まあ、太郎さんにとって高級かどうかは知りませんが…昭一さんと一献傾けて互いを労って下さい。

因みに私は、大好きです。最近は焼酎ですが…笑
失礼しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2/20 (金) 太郎さん‐やつれたねぇ。 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる