酔語酔吟 夢がたり

アクセスカウンタ

zoom RSS かごめかごめ

<<   作成日時 : 2009/01/23 18:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

夕暮れ
画像


 かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?


子供の頃、遊んだ想い出があります。
一人(鬼)が輪の中で眼を瞑って座ります。周りの子らは手を繋いで.かごめ.かごめ♪〜と歌いながら回ります。
歌い終わった時、鬼が真後ろの子を当てます。当れば交代します。

昨年末、イスラエルがガザ市民虐殺を始めた。
イスラエルは、ガザを封鎖した上、頑丈な壁によってガザ地区の人々を外界から遮断し、逃げ場のない収容所にしておいて無差別殺戮の暴挙に出た。

アメリカ帝国は攻撃後、直ちに支持・支援を表明した。
アメリカとイスラエルは同盟国であるが、ガザの惨状に何の痛痒も感じない非情な国である、と、自ら全世界に宣言した。自らの卑しさを曝け出して居直っている。
事ある毎に、自由だ平等だ人権だと謳い上げて来たアメリカ合衆国。
己が利権強奪のための虚構だったのがばれた。

超大国・世界の指導者としての自負も軍事力を背景にした,己が利益を計るための.おためごかしだったのだ。
悲しきアメリカ…アメリカに平等も自由もない。
世界一の格差大国・バーチャル民主主義…アメリカ国民は演説に酔い叶わぬ希望だと知りながら憂さを晴らしているのだ。

酔いはやがて醒める…オバマを選んだ国民の運命は如何に…

ガザの人々は、かごめ.かごめの鬼同様.目隠しされて壁の中に追いやられた。その周りをイスラエル政府・軍・支持者とアメリカが手を繋いで回りながら虐殺していたのだ。

永遠の終わらないだろう…「かごめ.かごめ」が、オバマ就任への祝儀で行き成り止んだ。

オバマは意外と計算高い人物のようだ。(若いくせに)

+決まっている。
またぞろ、言いがかりを付けて,かごめ,かごめ,と回り始めるだろう。

後ろの正面が誰であっても、籠の中から出ることは許されないのだ。これほどの非道が許されて良い筈がない!の、だが、国際社会は無力である。
国際社会がガザの人々のために火中の栗を拾う冒険出来ないのは、両国共核を所有している軍事大国だからか?。

何れイスラエル優位の調停が始まるだろう。
ガザの人々の春はまだまだ遠い夢のようだ。

オバマ、イスラエル支持鮮明に・・(記事は少し下にあります)

私は嫌な予感がしていた。
それは前に下↓の記事を眼にした時からでした。
そして、疑念が見事に的中してしまった。

イスラエル国防相が攻撃を正当化、オバマ氏のコメントも引き合いに
2008年12月29日 22:20 AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2553128/3639910

【12月29日 AFP】パレスチナ自治区ガザ地区(Gaza Strip)を実効支配するイスラム原理主義組織ハマス(Hamas)の拠点に対するイスラエルによる大規模な爆撃3日目となる29日、イスラエルのエフド・バラク(Ehud Barak)国防相は「ハマスとの全面戦争だ」と発言した。

 バラク国防相は「われわれはガザ住民に敵意があるわけではなく、ハマスやその権力を行使する者たちに対する全面戦争を行っているのだ。この作戦は必要なだけ拡大し、強化する。(イスラエル)南部の状況を改善するために、ハマスに大きな打撃を与えるつもりでこの戦争を始めた」と述べた。

 また同国防相はバラク・オバマ(Barack Obama)米次期大統領が2008年6月に、日常的にハマスの標的となっているイスラエル南部スデロト(Sderot)を訪問した際のオバマ氏の言葉を引用した。

国防相によると
オバマ氏は、「2人の娘たちが眠っている間にわたしの家に向かって誰かがロケット弾を発射するとしたら、わたしはどんなことをしても彼を止めるだろう。イスラエルの人たちも同じことをすると思う」と語ったという。引用後、バラク国防相は「オバマ氏はこう述べた。わたしたちがやっていることはこれと同じことだ」と述べた。
 
 今回のガザ地区に対するイスラエルの攻撃によるパレスチナ人の死者は310人を超え、負傷者も1400人以上に達している。(c)AFP


「オバマ氏の親イスラエル化期待」=父親発言を次期補佐官謝罪−米
(2008/11/15-16:18)時事
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200811/2008111500291

 【ワシントン15日時事】米メディアによると、オバマ次期大統領が新政権の首席補佐官に指名したユダヤ系のエマニュエル民主党下院議員は15日までに、自分の父親が息子の補佐官就任でオバマ氏が親イスラエル化することを期待するとの趣旨の発言をしたとして、在米アラブ人団体に謝罪した。
 父親はイスラエル紙マーリブに対し、「息子が首席補佐官に指名されたことはイスラエルにとって好ましい。もちろん彼は大統領が親イスラエルになるよう影響を与えるだろう」と述べた。(2008/11/15-16:18)


オバマ大統領、イスラエル支持鮮明に23日09:10 TBS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4045204.html

 オバマ大統領は、就任後初めて中東情勢に言及し、多くの死者を出したパレスチナ自治区ガザへの攻撃を批判することなく、イスラエルを支持する姿勢を鮮明にしました。

 「はっきり言います。アメリカはイスラエルの安全にコミットします。脅威に対するイスラエルの自衛権を支持します」(オバマ大統領)

 オバマ大統領は22日、中東特使にミッチェル元上院議員を、アフガニスタン・パキスタン特使にホルブルック元国連大使を任命しました。国際問題の解決で実績のある2人を起用することで、中東と南アジアを外交の最重要課題とする姿勢を示したものです。

 就任まで発言を控えてきた中東情勢については、イスラエルに対し「自衛権を支持する」と明言する一方で、パレスチナ側に対しては対イスラエル強硬派ハマスにロケット攻撃をやめるよう要求しました。

 ガザ地区の人道状況には懸念を示したものの、多くの死者を出したイスラエルの攻撃を批判する言葉はなく、これまでイスラエル寄りの姿勢を取り続けてきたアメリカの方針に、新政権でも大きな転換がないことを伺わせました。(23日09:10)


ガザのある少女 2009.1.21


オバマに一言

オバマ氏は、ワシントンで200万人々の祝福を受けて新大統領に就任した。
全米はオバマ一色に染まり沸き返った。
アメリカだけではない日本でもニュース・ワイドショーなどメディアが挙って放送した。
論調はオバマの変革でアメリカは変わる、世界は変わるというのが殆どだった。

今日の昼、少しテレビ(ワイドショー)を見ました。
話題は早くも、夫人とお子さんと犬に変わっていました。
夫人のファッションセンスを称え、犬の選択に注目していました。
そして、お子さんの服装を褒め、同じものが欲しいという人々が殺到していると言うなんとも微笑ましい番組でした。
アメリカンドリームを見事に体現したオバマさんと.ご一家を心から祝福します。

でも、貴方のお子さんと同年齢のガザの子供達は殺され、手足を無くし、大きな心の傷を負わされたのです。

「2人の娘たちが眠っている間にわたしの家に向かって誰かがロケット弾を発射するとしたら、わたしはどんなことをしても彼を止めるだろう。イスラエルの人たちも同じことをすると思う」

オバマさん。これが貴方(大統領)のイスラエルによる殺戮を正当化する理由なのですか?
これではコンビニの前でたむろしている若者と少しも変わらない。

もう少し、痛みの分かる人であって欲しい。そうでないと、名演説が泣きますよ。
**
残念というか、運良くというか就任式のニュースは、一日出かけていましたので朝,少し見ただけでした。
感想は…ギャル風に言いますと「特に〜」でした。
私はアメリカ国民ではありません。アメリカ国民だったなら、彼等と同じ感慨を共有できたかも知れません。

私の関心事は、新大統領がガザ虐殺に対して言及するか…でした。
ブッシュの戦争主義を非難できるか…でした。

見事に裏切られた。
選挙演説に賺(すか)されていたようだ。

オバマさん。
世界がアメリカを畏敬した時もありました。

だが、今やアメリカの嘘、捏造は天下に轟いている。
今まで他国に遣ってきた(今も遣っている)暴虐は消せない事実なのです。
アメリカが自由だ、平等だ、博愛だ、と言えば言うほど世界の人々が笑っているのに気が付いて欲しい。

私たちは出来る。私たち(世界)は一つ。と言いました。
勘違いをしてはいけません。
たった3億人、その1%足らずの利権亡者が.世界65億の神である筈がないのです。

オバマさん。
イラクやアフガンは西洋から見れば歪な国家かも知れない。
同じように東洋(中東)から見れば米欧こそ歪な国家なのだ。
イラクはイラクの民、アフガンはアフガンの民のものだ。

驕ってはいけない。
価値観は多様だ。
だが、命の価値は多様ではない。

覇権国家の価値観で命を量れたらたまったものではない。
オバマさん。
イスラエルとガザの民の命の価値は?


オバマさん、日本の首相は未曽有と言う漢字が好きで多用しています。
彼(麻生)はこれを梃子にして政権浮揚を画策しているのですが、言葉だけが踊って、有効な政策を打ち出せないでいます。
貴方の国も日本に倍して未曽有の危機でしょう。
最高権力を勝ち得たのですから、先ずは自国のことのみ専念し、国民の福祉を優先して下さい。
貴方が国際紛争を調停できない人物なのははっきりしました。
内政に全精力を注ぎ込んでアメリカを復活させたら歴代を凌ぐ英雄になれます。

時代は変わりました。
アメリカ大統領がスーパースターだった時代も過ぎ去りました。

オバマさん。
日本には素晴らしい憲法があります。
オバマさん。
貴方の国は、日本の20倍の国土があり、美しい風景に育まれ,優しい人々で支えられて来た。
農・鉱資源に恵まれ自給率も日本より遥か上です。

世界は一つ・全部自分の物…ではありません。欲を掻いてはなりません。
民主国家を謳うなら…日本の九条に習って頂きたい。

「腐っても鯛」
アメリカが未だ超大国であるのは世界が認めています。
風格がある内に蘇らせないと腐臭に満ちた国に成り下がり世界が離れてしまう。
かつての栄光を懐かしむ小人の国にならないで欲しい。

オバマさん。
貴方が大統領になったのが歴史的だと評されています。
是非、素晴らしい成果を上げて歴史に残る偉人になって欲しい。

*失礼しました。

オバマさん、貴方が我が子を愛しているように、世界中の人々も子供を愛しているのです。
子供は可愛いものですよ。

イスラエルと結託して子供を殺すのは止めなさい。
ハマスがどうのこうの、などと膏薬を張るのは止めましょう。

: かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる
夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ケ・セラ・セラ   オバマさん世界をよろしく
ケ・セラ・セラ [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLwkQL19z03DI3T0cmGDA2xS4P1czEhKQSANwxD5A=] ...続きを見る
弧愁庵人の逆襲
2009/01/23 21:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かごめかごめ 酔語酔吟 夢がたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる